みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

凶暴化。

うちの3人衆、最近凶暴化しております…
髪は両手で掴んで引っ張る、むしる、
足はバチバチ平手でたたく。
おまけに鼻の穴に指を突っ込んでくるわ、顔面を
握り締めてくるわ…Šพ‚ ‚น
指も指先まで相当の力があるし、爪も薄いから
本当に痛いです(>_<)

小さなアリも大きな群れになると強いですが、まさに
そんな感じで、赤ちゃんとは言え横になってる時に
3人も群がってくるともうたまったものじゃありませんŠพ

私も毎日やられてますが、もちろん三つ子同士も
やり合ってます。見ているとどうやら一番凶暴なのが
一番小さいまめ太郎。1人だけ髪が長くふさふさしてる
いも太郎はいつも標的にされ、両手で掴まれて引っ張られ、
ウワァ~~~ン
くり太郎は足を踏み台にされて
ウワァ~~~ン
そして決まってそんな泣いてる兄弟を見てニヤリ顔( ̄ー ̄+キラーン
まめ太郎、絶対Sだよね、っていうのが夫婦共通意見(笑)
実はまめ太郎に一番優しい感じの名前を付けたんですけどねぇ^^;
名は体を表してない!?
イヤまだまだこれからきっと優しい子にƒn[ƒg

とにかくみんな仲良くしよ~ね~
そして特にお母さんには優しくしようねーŠG•ถŽš–ผ‚๐“—อ‚ต‚ฤ‚ญ‚พ‚ณ‚ข


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



スポンサーサイト

一時帰国、いろいろと。

スミマセン、まだ一時帰国ネタ引っ張ります。
少しずつ色々書いておきたいことがあるので、短編集で。

スーパーで
スーパーにある子供を乗せられるカート、あれ
いいですね~Brilliant.
↓こんなやつのこと言ってます。
子供用カート
子供がいない時は意識して見たことなかったんですが、
ずいぶん前からあったのかな。
小さい子も乗せられるし、リクライニングもするし、
感動~(大げさ?^^; でも本当にコレはよかった!)
コンビさん、タイのスーパーにも売り込んでください!!

ひいおばあちゃん
今回の一時帰国の目的の1つが私の祖母に会うこと。
三つ子とひいおばあちゃんとの対面でした。
くり&まめ太郎はそれはそれは不思議なものを見るように
ひいおばあちゃんの顔を見つめ、ニヤ~っと。
(いも太郎は…泣)
祖母が行っているデイサービスの連絡ノートに
「ひ孫さんのお話を楽しそうにしておられました。」と
書いてあるのを母が見せてくれた時は、やっぱり頑張って
連れて帰って来てよかった、と思いました。
ひいばあちゃん、次に帰る時も元気な顔を見せてくれますように。

ヌーさん
今回三つ子の初里帰りに同行してくれたシッターのヌーさん。
初めての飛行機、初めての海外、彼女も大変だったと思い
ますが、とってもよくやってくれました。
もともと何でもよく食べる人だなぁと思っていましたが、
日本でも梅干以外は毎回完食(笑)
私が苦手ならっきょもボリボリ食べてました。
祖母が卵かけご飯を作って食べるところを目撃した
ようで、驚いたように報告してくれました。w
ヌーさんにも食べさせてあげようと思ってたのに忘れてた^^;
3週間近く唐辛子抜きの食生活をしたおかげで、タイに
戻ってすぐは今まで食べてたものが辛くて食べれなかった
そうです。
あと、長年痛めていた左足の痛みが日本に行ってから
ピタリと痛まなくなったとか。こちらに戻ってきてからも
まだ痛みは再発してないそうで、不思議~。

日本でのネンネ
ネンネトレーニングを開始してから3週間以上経っての
帰国でしたが、環境が変わってしまうとやはりそれまで
どおりにはいかず…
いつもどおり8時には電気を消して部屋を出ても、3人で
ワンワンギャンギャン泣きながら敷布団3枚の上をあっちに
ゴロゴロ、こっちにゴロゴロ。
8時になるとどれだけ泣こうがとりあえず私は部屋を出る
ので、数日後から(多分その泣き声を聞いていられない)
母が7時半くらいから寝かしつけをするようになりました^^;
(8時までに何とか寝かせてしまおうとしている様子 笑)
日本でも徐々に自分達で寝られるようになりましたが、
タイに戻ってきてからはやっぱりちゃんと覚えていたみたいで
すぐに前のペースに戻りました。

親戚
今回の帰国では本当にたくさんの親戚が会いに来て
くれました。
それぞれの子供や孫も連れてきて、一時は我が家は
託児所状態。まぁうちだけで既に3人もいますし^^;
みんな最低2回は遊びに来てくれたと思います。
しかも本当にみんなが2回目に来る時ヌーさんへ
何かしらプレゼントを持ってきてくれて。
叔母は「ヌーさん、若いのにおばさんみたいな格好をしてる」
と言って数日のうちにチュニックを2着も作ってくれました。
自分には何も買わなかったヌーさんもたくさん日本の
思い出の品を持って帰ることができました。
中にはふぅですら会うの初めての親戚もいたのに、
みんなとってもよくしてくれて、気遣ってくれて、
そんなたくさんの家族の優しさに触れた帰国でも
ありました。


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

三つ子×3!

この前の日曜日のことになりますが、何と三つ子ちゃん
ファミリー3家族が集結しました。
集まったのは近隣国にお住まいの三つ子ちゃんファミリーと
バンコクの三つ子ちゃん2家族。
パパ・ママ6人に子供9人、それにナニーさん4人で計19人!
お食事でもしようものならどこかで広いお座敷でも予約
しなきゃいけないところでしょうが、集まったのは
Fun-ariumという子供の遊具施設๔
他にも大勢の子供達が遊んでるところだったので、この19人も
上手くその中にまぎれることができました(笑)

うちの三つ子たちが一番のおチビさんで、あとは1歳と2歳の
三つ子ちゃんたち。私と夫から見ると、1年後、2年後には
うちもこんな感じになってるのかぁ~と想像できたし、(コワクもあり^^;)
先輩三つ子パパ・ママとのお話はいつもとっても参考になります。
2歳の三つ子ちゃんママは片手に12㎏、もう片手に15㎏の
お子さんを抱っこ!スゴイ!!
私は既に2人同時抱っこは5分が限界です…Šพ‚ ‚น
イヤ、頑張れば二の腕のぷよぷよが減るかしらー?

小さい子供用のスペースで遊ぶ我が家の3人
Fun-arium1

もう少し大きい子だとこーんな遊具で遊べます。
fun-arium2

確か子供料金180バーツ(500円くらい)、大人料金
90バーツだった気がします。
(遊びに行かれる方、靴下が必要です


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

三つ子0歳 夏のおもひで

0歳の夏(タイは年がら年中夏ですが^^;)を日本で過ごした
我が家の3人。
たくさんの“はじめて”を経験し、おもひでいっぱい持って
帰ってきました。


海

海2

とってもきれいでママは大はしゃぎだったのに、
いも太郎はお水がイヤだって泣いたね。

海3
28番、、、哀愁の背中。



(ヌーさんとまめ太郎)
滝

滝2
滝からの流れに足を少し浸して、その冷たさにビックリ
したね。


畳
やっぱ畳よねー。


親戚もいっぱい遊びに来てくれました。
中でも小学2年生の親戚の男の子がとっても三つ子を
かわいがってくれて、「もうこれで最後」と言いながら
タイへ戻る前の日から結局3回もお別れを言いに来てくれました。
今日届いた母からのメールに、
「○○くん、あの後とっても淋しがって、ご飯も食べたくない
って言ってたみたいだよ。」
なんて書いてあって、思わずウルウルŠพ‚ ‚น

この夏の出来事は三つ子の記憶には残らないかもしれない
けど、もう少し大きくなったら一緒にアルバムを開きながら
楽しかった思い出を話してあげたいな、と思います。


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。