みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

チェンマイ旅行記 その3

忘れないうちに旅行記の続きを。

チェンマイ2日目はサンカンペーン温泉へ。
この温泉、実は10年ほど前に1人で来たことがあります。まさか10年後夫とそして三つ子と一緒にまたここに来ることになろうとは(笑)

温泉と言っても日本の温泉とはずいぶん趣が違います。
まずきれいに手入れされたお花畑が広がっていて
サンカンペーン温泉

その先に温泉が噴出しています
サンカンペーン温泉

温泉たまご
サンカンペーン温泉サンカンペーン温泉

まめ太郎は足湯♪
サンカンペーン温泉

入らなかったけどこんな子供用温泉プールもありました↓
サンカンペーン温泉

入浴施設もありますが、今回は時間もないし子供たちもいて大変なので入浴はせず。
温泉の後は近くにある洞窟に立ち寄りましたが1歳児3人を連れて行くにはかなり危険なところだったので見学は断念。帰りの飛行機まで少し時間があったので、ニマンヘーミン通りに行ってみました。この通りにはかわいい雑貨屋さんやカフェが並んでいます。
立ち寄ったお店のお庭↓
ニマンヘーミン通りニマンヘーミン通り
ニマンヘーミン通りニマンヘーミン通り

でも4,5件見たところでタイムオーバー。
できればもっとゆっくり見てまわったりお茶でもしたかったなぁ。
イヤ時間があってもうちの3人連れてお茶はムリか(苦笑)


1泊2日の慌しい旅行ではあったけど、子供たちも楽しそうだったし、夫はタイ人なのに初めてのチェンマイで、気に入ったみたいだったしいい思い出になりました
実は私、ホテルから少し買い物に出た時に乗ったトゥクトゥクに携帯を落としてしまうというハプニング(トゥクトゥクに落としているとは知らず、ホテルの部屋中大探ししました)があり、デジカメのメモリーの次は携帯か・・・とかなりショックだったのですが、後になってトゥクトゥクの運転手さんがホテルまで届けてくれ、さらにチェンマイ(チェンマイ人)好印象 (盗む価値もないほど古い携帯だったのが幸いした?!)



にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

入院><

チェンマイ旅行記その③に続く予定だったのですが、その前にいも太郎がまさかの入院・・・
寝る前から少し様子がおかしいなと思っていたのですが、その日の夜中に40度の発熱。
翌日も少し下がったりまた上がったりを繰り返していたのですが、下痢をしてお腹も少し痛そうだったので病院へ連れて行くとそのまま入院となりました。
検査の結果インフルエンザも陰性、他のウィルスも見つからず、何かの菌に感染してしまったようです。家にいたくり太郎も遅れて発熱したのですがわりとすぐに引き、まめ太郎は何も症状が出ていなかったので二晩義母の家に預かってもらって何とか最小限に食い止められました。

病院ではびびりまくりだったいも太郎。
看護師さんが入ってくるたびに顔をしかめ、いつでも泣いてやるぞ状態。
ガマンできるのは検温だけで、体を拭かれるのも薬を飲まされるのも血圧測られるのも「ママァ~~~!!!」とギャン泣きでした。
いも太郎
2日目、熱が下がって元気が出てきたこの人↓
病院で
こんなとこ入ってみたり、
病院で
点滴のチューブなんて全くお構いなしにあっちこっちと動きまわり、母はほとほと疲れました。
2日間さんざん泣いたくせに、最後に看護師さんが点滴のチューブを外しに来てくれた時だけ全く泣かずに大人しくしてた上、看護師さんがテープを剥がすのに苦労していたら、一言「ガンガイ(タイ語で『はさみ』の意)」だって。はさみで切れば?と(笑)
看護師さんも言われたとおりはさみで切ってくれて、ようやく無事退院となりましたー。
まだ少し下痢気味だけど、家に帰ったらおかゆもおかわりし(病院では毎食3口だけ)、久しぶりに3人で走り回ってるのでもう大丈夫でしょう。
一時帰国までまだ数日あってよかった~。

にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

チェンマイ旅行記 その②

泊まったのはRati Lanna Riverside Spa Resortというホテル。
ホテル選びの時、ファミリー向けの大型ホテルにしようかとも悩んだんですが、結局折角なのでランナー(北タイ)様式のチェンマイらしいホテルにしました。
でもこの選択、よかったのか失敗だったのか微妙。
部屋に入った途端、早速大はしゃぎし始めた三つ子に、あわてて壷やら置物やら装飾品の片付け
これがまたあちこちにあって・・・。
何とかホテルの備品を壊すことなく無事チェックアウトしましたが、電話は引っ張る、ベッドサイドの照明やエアコンのスイッチを押しまくる、引き出し、キャビネットを開けまくる、部屋中走り回る、、、とほとんど気が休まりませんでした。
おまけにふと見るとダイニングの椅子のシルクのクッションカバーにところどころ油染みがΣ(|||▽||| ) 
ご飯を食べながら油っぽくなった手で触ったに違いない・・・
もうこれは自力ではどうにもならないと思ったものの、とりあえず目立つところだけ拭いておきました。消えはしないけど、少しはマシ^^;
何で旅行先でまで掃除しなきゃいけないんでしょ。まったく。

夜はこの前いも太郎がベッドから落ちてケガをしてしまったこともあり、リビングのテーブルを片付けて、追加してもらったブランケットを床に敷いて寝させました。夫が添い寝したので私1人で大きなベッドを独占♪これくらいかな?私がここでのんびりできたの(笑) でも極楽気分を味わう間もなくあまりの疲れにぐーぐー眠ってしまいましたが^^;

いつになったら素敵なホテルでのんびりできるんでしょ?来年?

お部屋
チェンマイ・ホテルチェンマイ・ホテル
バスルーム/ロビー
チェンマイ・ホテルチェンマイ・ホテル
ホテル裏のピン川/プール
チェンマイ・ホテルチェンマイ・ホテル

にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

チェンマイ旅行記 その①

週末、チェンマイ(北タイ)1泊2日旅行に行ってきました
空港では「(ひ)こうき!こうき!」と大喜び。離陸時はまめ太郎が少し怖がりましたが、1時間のフライトは特にぐずることなくあっという間にチェンマイ到着。

朝8時にチェンマイに着いてそのままチェンマイ動物園へ。
全然知らずに行ったのですが、たまたまこの日はこの動物園で生まれた人気者、パンダのリンピンの1歳の誕生日だったらしく、マスコミやお客さんが大勢来ていました。ずいぶんたくさん人がいた割りに静かで、タイ人のみなさんは固唾を飲んでリンピンの様子を見守ってるって感じでしたが、思ったとおり三つ子の反応はイマイチだったし、私も別にパンダ大好きってわけじゃないので私たちは早々と退散
チェンマイ動物園
1歳の誕生日でこの日初めて屋外の遊び場に出てきたリンピン
チェンマイ動物園チェンマイ動物園

その後は園内にある水族館と、バンコクの動物園にはいないコアラを見に行きました。
この動物園は山に作られてるので敷地も広いし、坂が多くて、園内の移動はシャトルバスがメイン。知らずにベビーカーを持って行ったのですが、乗り降りする度にたたまなきゃいけないし、おまけに階段も多くてベビーカーはほとんど使えず、かなり邪魔でした・・・

動物園でお昼を済ませ、午後はドイ・ステープ(ステープ山)にあるお寺へ。
山の上にあるので、空気がひんやりしていて気持ちよかった~。
でもヌーさんがいも太郎を連れてお参りしている間、私はちょろちょろ走り回るまめ太郎をひたすら追いかけてお寺の周囲を2周・・・ 

金ピカの仏塔
ドイ・ステープ
ヌーさんと参拝してきたいも太郎
ドイ・ステープ
お寺から見たチェンマイ市街
ドイ・ステープ
パパとまめ太郎
ドイ・ステープ


この後いも太郎の頭の傷を消毒してもらうために病院へ連れて行き、朝4時から起きてた私がもうくったくたになった頃ようやくホテルにチェックインしました。

続く


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

朝からパニック。

今朝5時のこと。
ドーン!という音の後にいも太郎の大きな泣き声
あー、ベッドから落ちたなとすぐに分かったのですが、ベッドのどっち側に落ちたんだ?と見回しているうちに夫が先に見つけて抱き上げました。そして、
「わぁ~!頭から血が出てる~~~!!!!!電気!電気!」
とすごい声でパニック・・・。
とりあえず夫を落ち着かせ、洗面所に連れて行って血が付いた髪の毛を拭きながら患部を探すと、右側頭部が1センチほどパックリ
夫がそのまますぐ病院に連れて行き、2針縫って帰って来ました。床にぶつけたのかベッドの縁にぶつけたのか分かりませんが、ベッドから落ちただけで縫わなきゃいけないほど切れてしまうなんて・・・。
普段子供たちは夫と床に敷いたマットレスで寝ているのですが、たまに夜中に目を覚まして勝手に私が寝てるベッドに登ってきて寝てしまうことがあります。今日も私はまったく気付かず。ハァ、、、ベッドガード付けないとダメかな。
頭を切るのはこれでまめ太郎に続いて2人目。でもまめ太郎は縫わずに済んだし、おでこの上の方だったのでまだよかったのですが、いも太郎は側頭部。この暑いタイで1週間も頭を濡らさない(シャンプーできない)っていうのは困ったものです。何とか上手く濡れタオルで患部以外を拭くしかなさそうだけど、じっとしててくれるかなぁ…。


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。