みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

嘘とズル

成長の証と言ってしまえばそうなのかもしれないけど、最近ちょっとショックなのが
まめ太郎のズルと嘘。

↓最近あった出来事。
お願いしていたお手伝いを本当はまだしていないのに、「もう終わったよ!」
本当にやり遂げたような笑顔で言うのですっかり騙された
まさかあんな爽やかに嘘をつくなんて。

数日後。
ピアノの練習などをしたらシールを貼ることになっているがんばりカードがあって、
20枚貼るとお菓子を買ってあげることになっているのですが、その前日まで2枚しか
貼ってなかったのに、突然19になってる!? 
何と早くお菓子を買ってもらえるように?こっそりまとめて貼っていたのでした。

そしてこの前の記事に書いていたピアノやミシンの落書きも犯人はまめ太郎でした。
それも最初は「やってない」と言い、そのうち今度は「猫がやった」と…。
そんな言い訳が通用すると思ってるんでしょーか。

そしてそして一昨日のこと。
どっかーん!!と(必要以上に。。。)叱り付けてしまいました。
まめ太郎は夕飯に苦手な食べ物が出ると食べ終わるまでにものすごーーーーく
時間がかかります。下手したら2時間とか
昨日はマグロのお刺身一切れがなかなか進まず、まめ太郎一人食卓に残っていました。
他の2人はとっくに食べ終わっていたので、くり太郎だけ先にお風呂に入れていると、
「おかあさーん!全部食べたよー!!」まめ太郎がやってきました。
シンクに食べ終わったお皿を入れてくれていましたが、何かヤな予感がした私。
キッチンのゴミ箱を開けてみたら案の定そこにはマグロが一切れ…。
ちょうど生ゴミを捨ててゴミ袋を新しく変えたばかりだったので、ポツンと捨てられた
赤い刺身がすぐに目に入りました。

ここでもうカチンと来てしまい、キツク叱ったのですが、なんとこれで終わらず。

ちょうどお刺身がまだ一切れ残っていたので、捨てた分の代わりにそれをきちんと
食べるように言って、いも・くりを2階の寝室に連れて行ってから降りてきたら、
食卓で食べているはずのまめ太郎がなぜか階段下の収納庫の所から慌てたように
出てきました。またしてもよぎった嫌な予感が的中。
そこには小さく切ったんだかかじったんだか分かりませんが、小さくなったお刺身が
点々と落ちていました

さっき怒られたばかりなのに、性懲りもなくまだ食べたフリをして隠そうとするのかと
思うともう限界。悲しくもあるし、情けなくもあるし、でも今思うとその子どもらしさに
ちょっと可笑しさもあるんだけど、その日の私は怒り爆発
かつてない程厳しく叱りました。

寝る前になって、私もだいぶ冷静になり、
「ママはみんなのことが大事だから、みんなが元気でいられるようにと
思ってご飯を作ってるの。毎日どんな野菜がいいかな?お肉がいいかな?
お魚がいいかな?って一生懸命考えてるの。そうやって一生懸命作ったご飯を
食べてないのに食べたって言ったり、内緒でゴミ箱に捨てられたりしたら
お母さんどんな気持ちになると思う?
みんなもパパの誕生日に作ってあげたプレゼントのカードをパパが内緒で
ゴミ箱に捨てちゃってるのを見たらどんな気持ちになる?」
と話したら3人とも静かに涙を流しながら「悲しい気持ち。」と答えました。

これでもう嘘をついたりズルをしたりすることはなければいいなと思うけど、
まだまだこんなことが繰り返されるのかも。おまけにもっと巧妙になって
いったりして。

よくないことはよくないと厳しく叱ったことについては間違っていないと
思うけど、でも昨日は少なからずヒステリックな怒りが混ざっていたのも事実。
絶対にもっと違う言い方、教え方があったと思います。
私、本当に成長しないなぁ。。。と、これまでも何度も味わった自分への
情けなさをまた感じています。
三つ子はもうすぐ5歳になるっていうのに。

でも、未来と自分は変えられるハズ。

少しでも子どもたちといい方向に変われるように、もっと笑って
すごせるように修行に励みます。。。


↓先日のローイクラトン(灯篭流し)の日

スポンサーサイト

落書き!

さっき発見、ピアノの鍵盤に油性ペンで落書きしてる‼
よく見たら私のミシンにも((((;゚Д゚)))))))

⇩コレは一部ですが、全部の鍵盤に書いてます/ _ ;


どうしよう、幼稚園から帰ってきたら冷静でいられないかも...



双子鑑定

ここ数年、我が家で度々話題に上ってきたことが、くり太郎とまめ太郎は
本当に一卵性なのかというギモン。
不妊治療の末授かった三つ子で、2つの受精卵を移植して三つ子が生まれたので
明らかに違う(見た目も血液型も)いも太郎以外の2人は必然的に一卵性ということに
なるのですが、その割にイマイチ顔が似ていない…。実は間違えて3つの受精卵が
移植されたんじゃないかなんて疑惑も浮上。

ちなみに、くり太郎とまめ太郎の

似ているところ
・髪質
・肌質
・体質
・声
・後ろ姿
・興味の対象、好きなもの
・ウンチのタイミング


似てないところはズバリ
顔!

兄弟程度には似ているけど、普通一卵性の双子ってもっと似てるんじゃない?という感じ。
くり・まめは家族はもちろん、私の友達でも簡単に見分けがつきます。


というわけで、この話題あまりに度々繰り返されるので、ついに白黒はっきりさせようと思い切って
DNA鑑定を受けることにしました。(実は以前にもDNA鑑定をしようとして
色々調べた上何となく話が立ち消えに^^;)

ネットで色々調べたところ、アメリカではネットで注文すれば検査キットが送られてきて、
サンプルを送り返すと検査結果が送られてくるという比較的気軽な感じ?で検査できるみたい。
海外へキットを送ってくれるところもあったし、検査費用もアメリカの方が安いのですが、
結局やっぱり手軽さからタイにある会社にお願いしました。サンプル採取も直接担当の方が
自宅まで来てくれました。

で、約1週間後に来た結果によると、、、




99.99999% 一卵性




でした。





まぁ言ってみれば当然そうあるはずの結果なんですけどね。^^
これでひとまずみんなスッキリしました(苦笑)

あんまり顔が似てない一卵性の双子もいるんですねー。




にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ
にほんブログ村

うれしかったことと残念だったこと。

ずいぶん長い間放置してしまいました。
書きたいこと、記録しておきたいこと、色々あるのですが、時間と気持ちに余裕がなくて、
なかなか更新できません…。

先月(すぐ書こうと思ってたのに、気づいたらもう先月のことになってるし)
幼稚園に入って2度目の運動会がありました。前回は1月だったのに、なぜか2回目は
9月。何だかよく分かりません…^^;
でも今回の運動会ではすごく子どもたちの成長を実感することができました。
1月の時は園に着くなりいつもと違う雰囲気にすぐ不安そうな表情になり、
自分たちだけでは列にも並べず、結局整列の時もその後のパレードでもずっと
隣で手をつないでいました。

でも今回!
園に着いて先生に自分のチームの列に並ぶように言われると、素直に歩いていって
列に並んで座って待機!!
minimized1.png
何か感激 夢にまで見た(大げさ?笑)"離れたところから笑顔で手を振り合う″ができました。

そしてさらにびっくりしたのがその後。
園児の行進が始まって、三つ子の写真を撮ろうと前を通過するのを待っていたら、
くり太郎1人が思いがけずパレードの先頭集団の中に!
先頭にはアセアン諸国の国旗を持った子たちがいたのですが、その中でくり太郎は
カンボジアの国旗を持って歩いて来ました
スゴイよ~くり太郎!
minimized2.png

8ヶ月前は半泣きでママと手をつないで最後尾を歩いたのにね。
まめ太郎も笑顔で歩き、いも太郎はまぁ...いつもの彼の緊張した表情で、楽しそうとは
言えませんでしたが、それでもこちらに駆け寄ってきたりすることなくみんなと行進しました。

半日だけのイベントだったとはいえ、暑くて疲れましたが、3人の成長をしっかりと
実感できたいい一日でした。


そして、タイトルにもう1つ挙げた残念だったことというのは、
運動会の数日後、くり太郎をピアノ教室に連れて行ったときのこと。
その日は教室が入っているショッピングセンターの1階に教室の宣伝ブースが
設置されていて、いつものレッスンが終わったあとグループの子どもたちで
そのブースで歌を歌うことになりました。
(宣伝に使われるだけですが。。。)

でもくり太郎は下でみんなで歌を歌うと言った瞬間から表情がくもり、
何とか1階までついてきたものの、ものすごく不安そうな顔><
長細い風船で色んな形を作ってくれるピエロがいて、クラスの子たちは
すぐにその列に並んでいたので、くり太郎にも薦めてみたら、
「くり太郎は風船がだいっキライなの!!!」
と言って泣き出してしまいました。
他の子たちは風船をもらって、並んで歌う準備を始めましたが、
くり太郎はとても機嫌を直して歌えるような状況ではなく、楽しそうなみんなを
尻目に帰りました。
やっぱり想定外に人前で何かしたり、人と交わることはとても苦手です。

これまで私も多少は学んだので、他の子ができるからって比べてはいけないと分かっているし、
(少なくとも子どもに直接そういう発言はしないし)、無理強いはしません。
でもクラス10人中9人が楽しそうに歌って、うち1人が泣くっていう状況、
本音を言えばやっぱりちょっと残念でした。

 

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。