みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

小学校5年生

タイの学校は今夏休みで、ベビーシッターのヌーさんの息子
(小学校5年生)も田舎からバンコクに上京しています。
そして毎日ヌーさんと一緒に我が家に来て、三つ子育児に参加中。
この子がですねー、意外によく働くんです。
抱っこしたり、本を読んで聞かせたり、消毒が終わった哺乳瓶を
片付けたり、布おむつたたんだり。
誰かがぐずりだせばささっと行っておしゃぶりくわえさせてるし、
あやす時はちゃんと抱っこしてゆさゆさしながら部屋の中をうろうろ
してます。
最初、抱っこしてるのを見たときは、かなりハラハラしましたが、
本人はいたってフツーに抱っこして、三つ子たちをあやしてくれているし、
年の離れた兄弟がいるお家はこんな感じなのかなと思ったりして
今はそっと見守っています。

ふぅが三つ子を出産してまもなく日本から母と一緒にふぅの従兄弟と
その息子が遊びに来ていたのですが、その息子が同じ小学校5年生。
単にこの子の性格なのかもしれませんが、ふぅはこの従兄弟の子に
か~な~り、ビックリ。
だって、日本の田舎からタイのバンコクに遊びに来て、着いて数時間後に
ホテル近くのレストランに食事に連れて行ったのですが、
道を歩きながら全くと言っていいほど、キョロキョロしないんです。
人生初の海外旅行ですよ!
普通驚いたり、ワクワクしたりするでしょ?
でもこの子、まるで歩きなれた道を歩くかのように平然としてました。
そして2日目、3日目にはどこかに連れて行けば、案の定早く
ホテルに戻りたいと言い始め、最終日にはホテルからも出ずに
1人部屋でゲーム…
こんな子供もいるんですね。正直思いましたよ…
何でこんな子連れて来たんだろうって。
小学生の時から海外旅行に連れてきてもらってるのに、
ワクワクできない、ある意味とってもかわいそうな性格です。

この2人がタイ代表、日本代表ってことではなく、それぞれの
個性、環境によるものなんでしょうが、11歳にしてこうも違うと
その分かれ道を作るのはやっぱり親、育て方なのかなぁと
考えさせられました



にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

スポンサーサイト

授乳間隔延長~

2日ほど前から昼間も授乳間隔を4時間にしています。
スケジュールを変えたその日の夜、0時の授乳のあと
起き始めたのは朝4時!
なぁんだ~できるんじゃん!
と喜んだのも束の間、昨日はくり太郎が2時間半ほどで
泣き始めました…Šพ
やっぱりね。そんな簡単にはいかないよね。

しかも先週から1人早起き強化週間(強化月間じゃありません
ように…)を繰り広げているいも太郎、朝4時には
お目覚め (ノ_-;)ハア…
外はまだ暗いのに、カーテンの隙間からもれる街灯の
光の中にごっきげんのいも太郎の笑顔がŠพ
放っとくと1人おしゃべりが始まります。
アググ…エグ…グハッ…アグッ○&※@△?

3人揃って朝まで眠ってくれる日はまだ先のようです。。。

話は変わって、遅ればせながら、さっき『天地人』の第1回を
見ました。
もぅ終わりの方、涙ぽろぽろです—

5歳の与六を修行に出す決心をし、
「今日からそなたは母の子ではありません。
この越後の子となるのです。」

そして与六は
「いやじゃーいやじゃー」

今はこんなツライ決心をする必要のないありがたーい時代
ですが、5歳になったいも・くり・まめ太郎を想像し、
すっかり感情移入してしまったのでした。


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




童謡♪

先日、三つ子を妊娠されていた方から無事出産されたとの
メールを頂きました。
国は遠く離れているけど、ふぅと同じく海外で、しかも二卵性の
男の子のみつごちゃんと、共通点が多く、お互い妊娠中から
メールでやり取りさせていただいていました。
そしてさらにこれまたふぅと同じく36週1日でのご出産。
3人とも2,000gを超え、保育器に入ることもなく元気だそうで
お母さんもみつごちゃんたちも本当に本当によく頑張ったなぁと
心から拍手ですƒg[ƒ‹ƒ[ƒY
出産報告して頂いたメールのお返事は全部の文の最後に「!」を
付けたかったくらいうれしくて1人興奮してしまいましたŠพ
今頃すでに大変な三つ子育児がスタートしていることかと
思いますが、ほんの少し先輩としてタイからエールを送ってます。

******************************************************

昨日、日本の友達から出産祝いにリクエストしていた童謡のCDが
届きました。
「日本で何か欲しいものない?」って聞かれて、必要なモノは
タイでも手に入るし、わざわざ日本から送ってもらうようなモノは
ないかな~と悩んでたんですが、2歳のムスメを持つ弟に
「童謡のCDがいいよ!」と勧められ、ナルホド~とリクエスト。

早速聞いてみたのですが、コレいいかも~ช

ふぅも色々童謡を思い出しては歌っていたのですが、
曲によっては途中の歌詞を全く思い出せなかったし、
あ~こんなのあったあった!って全然忘れてた曲も
色々ありました。
“ぞうさん”や“いぬのおまわりさん”はよく歌ってたけど
2番があったことなんてスッカリ忘れてたし

それにしても童謡の歌詞って改めて文字で読んでみると
不思議なの多いですね。
どんぐりとどじょうは一体何をして遊ぶのか?
もりのくまさんなんて、おじょうさんに逃げろと言っておき
ながら、落し物を持って届けてくれ、しかも最後には
おじょうさんと一緒に歌ってます。。。
逃げろと言ったのは何だったの?(笑

さぁ~今日から張り切って歌います๔



バナナのパパはパパバナナ♪ バナナのママはママバナナ♪ バナナのこどもはコバナナ♪♪ 




にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

しみじみ…

一番体の小さいまめ太郎も6kg近くなり、少し前から
紙おむつもNewbornからSサイズになりました。
服や布オムツカバーも50のものはほとんどサイズアウト。

着れなくなった小さな服を一枚一枚たたみながら、
保育器の中で寝ていたくり太郎とまめ太郎の姿を
思い出しました。
うつぶせに寝かされて黄疸の光線治療を
受けていたのですが、新生児用のおむつでも2人には
大きすぎて、おしりだけ大きくぽっこり。
そこから小さな細~い足がちょろっと出てて。
アリのおしりみたいな感じ?でした。
あれじゃ、ウンチも足まわりから漏れちゃうんじゃない?
って夫と話してたのを思い出します。

撮影禁止だったので、当時の写真が一枚もないのが
本当に残念なのですが…

同じおむつが今じゃもう小さすぎるし、
夫:「ふぅ、もっと小さい肌着買ってきなよ!」
ふぅ:「イヤ、これより小さいの売ってないんだってば!」
とやり合った肌着ももうピチピチ。

これからこうやって小さな服や靴がサイズアウトしていく度に
それを身に着けていた子供たちの姿を思い出しながら
成長をしみじみと感じていくんだろうなぁと思います。

ふぅは収納の省スペースのためにも、必要ないモノは
さっさと捨ててしまうか人にあげてしまうのですが、
小さな肌着は何だかとても愛しくて、一枚だけでも
残しておきたいなぁと思っています。


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

初収穫♪

以前、裏庭で家庭菜園を始めたという記事を書きましたが、
初の収穫は空芯菜です。

肥料もあげてないし(買いにいく暇なくて)、そもそもヌーさん
一箇所に種蒔きすぎで、スーパーに売ってるものほど
大きくは成長してませんが、それでもとりあえず収穫。

早速パックブンファイデーン(空芯菜炒め)を作って
食べました。(料理の写真は撮るの忘れちゃった(;´▽`A``)
と言っても、唐辛子を投入してしまったため、未だに辛いもの
が苦手なふぅは味見しただけですが。

パックブンファイデーンは、お皿に切った空芯菜と
唐辛子、にんにくのみじん切り、調味料を入れておいて、
それを煙が出るくらい熱く熱したフライパンに一機に入れて
強火で炒めるんですが、もうむせる!むせる!!
おいしいけど、作るのは大変です

葉っぱのやわらかいところなら離乳食にも使えるかな。
空芯菜



にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。