みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

1日のスケジュール

そのうち、あ~こんな時期もあったよな~って
懐かしく思い出せるように、最近の1日のスケジュールを
書いておきたいと思います。

7:30 ベビーシッターさんが来る

8:00 授乳

9:00 夜勤明けコーヒー
    日によっては2時間ほど爆睡??????

11:00 授乳

11:30 お昼の支度

12:00 お昼ごはん

13:00 沐浴 

14:00 授乳

17:00 授乳

18:00 ベビーシッターさんが帰る
     この後から23:00頃まで、3人ともとにかくよく泣く

20:00 授乳

23:00 授乳

23:30 布オムツの洗濯

1:00 寝る??????

2:00 授乳

5:00 授乳

簡単に書くとこんな1日です。
3時間置きの授乳で、1回の授乳で3人飲み終えて落ち着くまでに
平均して40分ほどかかります。
その後次の授乳までの約2時間がふぅの自由時間ช
のハズなんですが、毎回みんなが2時間も寝てくれるわけじゃなく、
飲んで寝たと思ったら30分で起きる子がいたり、場合によっては
全く寝てくれないこともあるので、自由時間もあったりなかったり…Šพ

泣いてる子をあやして、ようやく眠ったと思ったら20分程で
次の授乳時間になることもε-(´・`) フー
あぁ~せっかく眠ったのにぃ~と思いながらも
眠ってる子は無理やり起こして、泣いてる子には待ってもらって、
決まった時間にミルクをあげるようにしています。
寝てほしいときにはなかなか寝てくれないのに、
こういう時に起こそうとしたら、呼んでもゆすっても
そう簡単に起きてくれないんですよね…

早く、せめて夜だけでも4時間間隔になってほしいものです。。。


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



スポンサーサイト

眠くて…

ふぅのみつご乳児園、今日も24時間保育中です
みつごたちは日に日に大きくなってきています。

体が小さかったくり太郎とまめ太郎、最初は
育児っていうより、母ザルが育児放棄した子ザル
飼育係になったようなそんな感じでしたが、
(顔も実際日本ザル系だし)少しずつ大きくなり
ようやく人間っぽくなってきました(笑

いも太郎はかな~り重くなり、もうぷっくぷくの
食べごろな感じ
いも太郎

さて、、、それは昨夜夜中の2時過ぎのこと。。
3人のうち誰かが泣き出したので、むくっと起き上がって
抱き上げ、背中をトントンしたり、一生懸命あやすのですが
一向に泣き止まないんです
ふぅも眠くて眠くて、目を瞑って半分眠った状態であやしていた
んですが、全然泣き止んでくれず、もぉ何でぇ~?と思いながら
しぶしぶ目を開けてみると、抱いていたのは何と
抱き枕でした…|||||/(=ω=。)\ガーン|||||

となりではまめ太郎がふんぎゃ~ふんぎゃ~
そりゃ泣き止まないわな~抱き枕あやしたって...(ノ_-;)ハア…

少しず~つ目が覚めて、抱き枕を必死にトントンしてた
自分の姿を想像し、笑いがこみ上げた夜でした


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

目立ってます。

昨日は三つ子を連れて未熟児網膜症の検査に
行ってきました。

待ち時間の超長い国立病院はもううんざりなので、
今回から自宅に近い私立総合病院へ。

結果は3人とも問題なしということで、
次回は生後6ヶ月で再検査になりました。

昨日が前回の一ヶ月検診に続いて三つ子揃っての
お出かけは2回目だったのですが、2回とも私たち
かなりの注目を浴びてます…Šพ
先輩三つ子ママにも聞いていたことですが、こんなにも
スゴイとは。

あちらこちらで「見て見て、三つ子だよ」というささやきが聞こえ、
たくさんの人に実際話しかけられます。
昨日も、看護師さんたちはもちろん、子どもを体外受精で
授かったという6歳くらいの男の子を連れたママさん、
今人工授精で頑張っているという女性に話しかけられました。
三つ子を自然妊娠される方もいますが、やっぱり普通は
治療?って思われるようです。
診察も終わり、帰ろうとした駐車場では年配のおばさま方に
囲まれ、妊娠中はどうだったか?お腹はどのくらい大きくなったか?
育児はどうか?まだ子どもは欲しいか?などなどインタビューに
しばし付き合わされましたC= (-。- ) フゥー

みなさん、最後には「よかったね!」「おめでとう!」の言葉で
質問を締めくくってくれるので、うれしいのですが、
これから三つ子たちが少しずつ大きくなって、外出の度に
この注目を浴びるのかと思うと、ビミョーなものがありますŠพ


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



ふつうですか?

3日前のこと。
その日は夫がいつもより早く帰ってきて、張り切って
育児に参加。

みつごたちはいつもと変わらず、夫の前でも
オギャーオギャーと次から次へと
大きな声で泣き始め、普段はあまりこの凄さを
目の当たりにすることがない夫に、

「どう?スゴイでしょ??」

って聞いたんです。そしたら、、、

「え?赤ちゃんだもん。これぐらいのこと普通でしょ。」

と。

ふ、ふつう…??

この夫の言葉を聞いた私、突然何だかすごい疲れが
押し寄せてきて、涙があふれてきました—

私が毎日ヘトヘトになりながら、時には自分も泣きながら
やってることは“ふつう”のことなの?

あまりの泣き声に頭痛がしてくることもある。
喉の渇きやトイレを我慢してることだってある。
ご飯を食べる時間がないことだってある。
ほとんど眠れない夜もある。

全部“ふつう”のことなの?

夫の口調から、本当は3人の激しい泣き方に内心
驚きつつも、強がって言ってみせたのは分かったのです。
だけど、私はただ、「すごいね。」って言って欲しかった。

もっと言えば、
「すごいね。こんな3人を相手にいつもよく頑張ってるね。」
って、そう言って欲しかった。
そう言ってもらえるだけで、どんなに励みになることか。

でも自分の気持ちとは裏腹に返ってきた夫の言葉に
涙が止まらず…

泣きながら思いました。
お母さんが大変な思いをして育児をするのは
“当たり前のこと”なのかな。
頑張っても頑張っても褒めてもらえることじゃないのかも
しれない。
褒めて欲しいなんて思っちゃいけないのかも
しれない。
お母さんが頑張ったご褒美は“こどもたちの成長”
を見ることなのかもしれない。
だけど。。。

結局その後私の涙の訳を察したらしい夫は、
「いや~、すごいよねこれじゃ大変だよね
と簡単に前言を翻し、その調子の良さにムカつきながらも
何となく気持ちが落ち着いてしまった自分にも
情けなさを感じたのでしたε-(ーдー)ハァ


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


壮絶な時間

ベビーシッターさんが帰ってしまう18:00から
ふぅとこどもたち1対3の壮絶な時間が始まります。

昨日は一番寝てくれやすいミルクを飲んだ後でさえ
30分もしないうちに泣き始め、休む暇なし
簡単だからと思ってさっと作った(それでも途中一時中断)
和風スパゲティーを左腕でいも太郎を抱えながら
流し込むように食べました。
本当にパスタ流し込みです 
この際食べられる時に食べないと、お行儀がどうとか言って
られない…
こんな風に急いで食べるから、おかげで最近毎晩のように
舌にやけどしてます。
でなきゃすっかり冷え切ったもの食べてるか…

その後も微妙な時間差で3人が交代に泣き続けました。
中途半端にあやして置くと、またすぐに泣き始めて
一からやり直しになってしまうし、ぐっすり眠るまで
抱いてるとその間に他の誰かが泣き叫び始めるので
タイミングが難しい。
結局あやすのが一番最後になってしまったいも太郎は
それまで50分間泣き続けていました。

でも抱き上げるとすぐ泣き止むんです。
そしてホッとしたようにほっぺをふぅの胸に預けてきます。
1人だったらもっともっといっぱい抱いてあげられるのに、
ごめんね。そう思うと今度は私が泣けてきます。

そうしてやっと落ち着いた頃に、母にとっても3人に
とっても幸せなミルクの時間ƒn[ƒg@ƒuƒ‹[
(今は3時間置きの授乳スケジュールです)

泣き止んで満足そうな顔を見せてくれるこの時間が来るのを
みつごよりも私が一番待ち望んでるのかもしれません(;´▽`A``

今日はカレーをいっぱい作りました。
これであと2,3日は晩ごはん作らないで済みま~す( ´艸`)


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

知らなかったこと

ここ数日のバンコク、か~な~り涼しいです。
夜から朝方にかけては寒い((o(;△;)o))!
長年のタイ暮らしですっかり南国体質になってしまった
体には20℃以下=寒いŠG•ถŽš–ผ‚๐“—อ‚ต‚ฤ‚ญ‚พ‚ณ‚ข のです…

え~今日は恥ずかしながら知らなかったことを白状します…

その1Žl—t‚ฬƒNƒ[ƒo[
実は私、妊娠中期に入って育児の本を読み始めるまで
乳首にはたくさんの穴(乳官)があるって知らなかったんですŠพ
真ん中あたりに1つだけあるものかと思ってました。。。
コレって常識!?
自分の体のことですが、30年以上使ってきて初めての
発見となりました(;´▽`A``
しかも、母乳って乳管からそれぞれ色んな方向に向かって
出てくるんですねぇ。
ふぅには1本やっかいな乳官があって、搾乳するとほぼ
真上に向かって噴射してきます
めがねのレンズに何度白い水滴が飛び散ったことか(;-_-) =3

その2Žl—t‚ฬƒNƒ[ƒo[
いも太郎だけが退院してきた翌日のこと。
哺乳瓶を洗っていると夫がやってきて一言。
「ふぅさぁ~、いも太郎が泣いてるの、アレ嘘泣きだよ。」

は??何で?

「だって、涙一滴も出てないもん。」

ホ、ホントだ~

赤ちゃんって泣いても涙は出ないんですね。
大泣きしてもやっと1滴とか。
確かにあの勢いで泣いて涙でてたら枕はびしょ濡れ
になっちゃいますね。
嘘泣きではないけど…Šพ

その3Žl—t‚ฬƒNƒ[ƒo[
一卵性のくり太郎とまめ太郎が退院してきた時、やっぱり
顔が似てるので、間違えたら大変だ!と手首に付けられた
プレートが外せずにいました。
そこで、何か目印になる2人の違いを見つけようと思い、
一生懸命ほくろを探してみたんですが、ひとつもナイ!
赤ちゃんにはほくろはなかったんですね~。
知らなかった(*゚パ)!
(その後3,4日経って、目印なんかなくても2人の顔は
しっかり区別がつくようになりましたƒn[ƒg‚S


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

布オムツ

4,5日前から朝8時~夜11時までの間、布オムツを
使い始めましたƒIƒ“ƒvB2

妊娠中から用意だけはバッチリだったのですが、
日本から来た家族や三つ子に会いに来てくれた
友達が紙オムツをたくさん持ってきてくれたので
今までは紙オムツを使っていました。

使ってみた感想は…

今のところ、結構大丈夫そう!
ウンチの時だけは洗い落とさなきゃいけないし、やっぱり
手間がかかるけど、オシッコだとバケツに浸けておいて
まとめて洗濯なのでそんなに苦痛には感じません。

オムツは1日(8:00~23:00)で35枚くらいかな。
もちろん外してポイッの紙オムツの方が断然楽ですが、
うちは3人分、ゴミの量もかなり多くなるので、それが減る
だけでも気持ちいいですช
そして何より経済的だし( ´艸`) 
育児の大変さは三つ子だから×3ってわけじゃないと
思いますが、オムツやミルク、おしりふきなど消耗品は
確実に×3。。。
かなりの勢いで消費されていきますŠพ
多少の手間でできる節約はしないと…

ジメジメ雨季がやってきたらどうなるか分からないけど、
乾季の今は、青い空の下に白い大量のオムツを干すのも
結構爽快な気分です

布オムツって濡れたらすぐに泣き出すものかと思っていたら
それなりに寝てるんですね。
イヤ、本当はこまめに見てあげなきゃいけないんでしょうけど、
そこはなかなか手が回りません


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


生後36日♪

体重がぐんぐん増え、3,600gになったいも太郎。
脂肪がついてほっぺが下膨れになって、
「こりゃども、社長!」と呼びかけたくなるような、
じゃなければ「ま~さかりか~ついだ 金太郎~ƒIƒ“ƒvB2
をイメージする風貌になってきました。

3人ともしばらく前からじ~っと目を合わせてくれるように
なって、そんな小さな変化、成長をうれしく感じていますƒn[ƒg@ƒuƒ‹[

動画って初めてなんですけど、コレで見れるんでしょうか…
3人同時に泣かれると、何だかもう笑えてきちゃって
どうでもいいや~ってキモチになっちゃうんですよね。
そんなキモチでデジカメで撮ってみました(=v=)



にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ




1ヶ月検診

昨日は三つ子の1ヶ月検診と網膜の検査に行って
来ました。
朝7:30に家を出て、帰ってきたのは夕方5:30…Šพ
それぞれたった10分程度の検査に何時間も待たされ
1日がかりでした。
3人とも抱かれていたせいかぐずりもせず、1日寝てて
くれましたが、こっちはもうぐったりです‚จ‚ฟ‚ฑ‚
もう大学病院はうんざり、次回から私立病院に転院します。

検査の結果は、特に異常・問題なし、でした。
体重も思った以上に増えていて、

いも太郎 3,,600g
くり太郎 2,800g
まめ太郎 2,550g

でした。

みんな順調に成長してくれてるのはよかったのですが、
昼間たっぷり寝たせいか、いつもと違う環境に1日
いたせいか、3人とも夜はほとんどぐずりっぱなし‚จ‚ฟ‚ฑ‚
今日は寝てくれるかな~と思えば、くり太郎とまめ太郎、
かつてない程のギャン泣きを始め、もうお手上げです…
1ヶ月前にあのか細い産声を上げた人たちだとは思えない程
ものスゴイ泣き叫びようです。
具合が悪いのか?とも思いましたが、
熱はないし、ミルクもしっかり飲むし、顔色も特に普通。

くり太郎にまめ太郎よ、
どの辺が不都合なんでしょうか~

どうか、今夜は少しでも長く眠ってくれますようにBrilliant.
(2時間希望)

そういえば、ぐったりしてる間に、ふぅは34歳になりました…。

にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ



優しい詩

寝不足で、目を閉じると目の奥がジーンと痛みます。
そんな朝、あるサイトでひとつの詩に出会い、ぽろぽろと
涙がこぼれました。

*******************************************

あなたが ぎゃあーって叫んで
一番大変なのは お母さん

あなたの おむつをかえたり
あなたに おちちをあげたり
一番大変なのは お母さん

あなたが なみだを ぽろぽろこぼすとき
一緒に かなしくなるのは お母さん

あなたが生まれてから
しんぱいごとは ふえた
ねむれない日も ふえた
お買いものも おそうじも ごはんを作るのも
うんと うんと 大変になった

でも でもね、

あなたが おちちをのんだあと
満足そうに にっこりするとき
一番うれしいのは お母さん

あなたの やわらかな かみのけをなでながら
眠るすがたを 一番近くで見られるのは お母さん

あなたが 寝返りをしたとき
あなたが はじめておもちゃに手をのばしたとき
あなたが おすわりができたとき

一番喜んだのは お母さん


いつか あなたは
そのかわいい足で 立つのでしょう
そのかわいいお口で ことばを話すでしょう

そのときに
一番うれしいのは きっと
お母さん

大変な思いをしただけの 喜びが
この先に まっている

だから 安心して
たくさん 泣いていいんだよ
おむつも 何度だって かえてあげる
抱っこだって いくらでも してあげる

いくら 疲れても
それは 喜びの材料のひとつ

お母さんは あなたが 大好きよ
あなたも お母さんが 好きだといいな

***************************************

ミルクをあげても、抱いてあやしても、夜中に何度も
ぐずられて、泣かれて正直つらかったんです。
眠いし、疲れるし、イライラすることもあった。
状況は今も変わらないけど、でもこの詩を読んで
前よりもっと穏やかな優しいきもちで3人を抱けるように
なりました。

作者の方、素敵な詩をありがとう。

(以前そのサイトに投稿されていた詩だそうですが、
投稿者の方が分からないので、ここに載せていいものか
迷ったのですが、とっても温かい素敵な詩だったので
載せさせて頂きました。)


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

明けましておめでとうございます♪

 明けましておめでとうございます 
今年もよろしくお願いします。

三つ子たちは、今日も元気にあっちでブリブリッ、
こっちでオギャーとやってくれてます…Šพ

↓元旦に撮った三つ子の写真です。
三つ子(1月1日)
左からまめ太郎、くり太郎、いも太郎ですƒn[ƒg@ƒuƒ‹[

写真の後、3人の手形・足型も取りました。
日本から手形を取るキットを買って送ってもらおうかとも
思いましたが、時間もかかるし面倒くさいので、普通の
スタンプ台のインクでスケッチブックにペタッ
足は結構簡単だけど、手はどうしても握っちゃうので
寝てる間に取りました。

Žl—t‚ฬƒNƒ[ƒo[今年もどうか、三つ子ともどもよろしくお願いいたしますŽl—t‚ฬƒNƒ[ƒo[

にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。