みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

我が家の通訳

数日前いも太郎と一緒にトマトとプチトマトの種を蒔きました。
昨日あたりからぽつぽつ芽が出始め、今朝みるとさらにたくさんの芽が。
いも太郎を呼んで見せると、「うわぁ~いっぱい出たぁ~!!」と
大喜び
しばらく「トマトの赤ちゃんかわいいねぇ~、かわいいねぇ~」と眺めた後、
パパにも教えてあげたら?と言うと走って家の中へ入って行きました。

何気なく付いて行くと、

(以下↓タイ語での会話)
いも「パパ!外に目がいっぱいあるよー!!!」
パパ「え、何?」
いも「目がいっぱいあるのっ!緑の目!!」
パパ「緑の目???」

プッ(´艸`)
裏庭に緑の目がいっぱいあったら気持ち悪いだろーーっ!

どうやらいも太郎は、私が言った「芽」と「目」が同じだと思ったみたい。
そしてそれをタイ語に直訳したらしい

でも普段この逆に、その日本語の間違いはタイ語からきてるなーってことも時々。

まだまだとんちんかんな我が家の通訳でした(^^ゞ


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

人気があるのも困りもの

今更のようだけど毎晩争いになって困ってるのが寝る位置。
3人ともママにくっついて寝たがるんだけどムリなのよね・・・(-_-;)
もっともっと小さかった頃は、右に1人、左に1人、ふぅのお腹や胸の上に
1人って感じで寝ていて、さらに少し成長して重くなってからは胸の上から
両足の間に移動。
でも最近はお股の間を嫌がるようになって(大抵まめ太郎がそこへ追いやられる)、
あっちいけ、あっちいけとケンカが始まってしまいます。

いも太郎はママの右側限定で、これに関しては絶対に譲らないので、
結局くり太郎とまめ太郎が争い、最終的にはくり太郎が妥協して、なぜか
みんなの頭上の枕の上に横向きで就寝。

毎晩のこのケンカに私もウンザリだし、ダンナがいると(自分には誰も来ない
くやしさもあってか)怒るんだけど、私はどうもこのことでは叱れません
だって普通なら、三つ子じゃなければ、この時期みんなママにくっついて
寝れるんだしねぇ。
3人ともにその権利があるんだから、どうしてもかわいそうだなと思ってしまいます。

添い寝って一体いつまでするんでしょ。
ねんねトレーニングした時みたいに、「今日から1人で寝てくださーい」って
すればいいのかもしれないけど、今やそう簡単にいきそうにないし。

この前一時帰国した時に会った友達は、ずっと娘ちゃんと寝てたんだけど、この春
中学生になって、ついに「ママ、いい加減部屋から出ていってくれる?」と荷物
諸共追い出されたって凹んでたけど、お互い無い物ねだりだな(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ
にほんブログ村

大きくなったら?

三つ子に聞いてみました。
「大きくなったら何になる??」

いも太郎
「大きくなったらー、車運転してー、ママが後ろに座る」
「大きくなったらー、パトカーに乗る」(後ろの席はダメよ。)
「大きくなったらー、ご飯作る」
「大きくなったらー、ママにお家買ってあげる」
ママ「大きいのね!」いも太郎「うん!大きいの!」

くり太郎
「大きくなったらー、トーマスになる」
「大きくなったらー、いじわる貨車になる」

まめ太郎
「大きくなったらー、エドワードになる」
男の子って結構大きくなるまでこういう非現実的なことを言うみたいですね・・・。
とりあえず、頑張れ!って言っときましたけどー。

今のところどうやらいも太郎が有望です(笑)


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ
にほんブログ村

一時帰国

約1ヶ月の一時帰国を終えて先日猛暑のバンコク(最近の気温39-40度)に戻ってきました。
コメントもらってながら返事が遅くなっていてゴメンナサイ

この時期の帰国は私も久しぶりだったので、思いっきり春を満喫してきましたー。
桃に桜、菜の花、ハナミズキ、日本の春はやっぱり花が綺麗


さーて、記憶が薄れないうちに帰国中のできごとをまとめておこうと思います。

まずはフライト編

行きは夜中0時頃に出発して朝6時頃に到着の便。
飛行機に乗ってすぐに眠ってくれたのはよかったものの、寝返りを打つと落ちそうになったり他の子の足が邪魔になったりして熟睡できず途中ブチ切れたりぐずぐずしたり。
でもそれより困ったのは日本に到着してから。眠い中起こされたせいで機嫌が悪く、飛行機を降りたところで3人揃って歩こうとせず、ぐずって「抱っこぉ~!!!」
大人は3人いたのですが、1人は三つ子が慣れてない私の従兄弟だったので完全拒否。

結局従兄弟に全部荷物を持ってもらい、私とヌーさんが交代で2人同時抱っこ。でも片腕15キロずつで30キロ!本当しんどかったー&ムカついたー
翌日2人共筋肉痛になりました。。。

あと、飛行機のシートベルトもかなり嫌がったので、帰りの飛行機の前には、必ずシートベルトをすること、到着したら自力で歩くことの2つをしっかりお約束。
帰りも同じく深夜便だったので、やっぱり体勢が気に入らなくて少しぐずったりしたけど、約束した2つは守ってくれたのでかなり助かりました。

前回の帰国の時は空港に早く着きすぎてしまい(田舎から車で行くので時間が読めない)、2歳の三つ子連れで時間をつぶすのが大変だったので、今回はあえて早めに出発して空港に直結しているホテルをデイユースで利用しました。深夜便に乗る前にシャワーも浴びられるし、チェックインの時間ギリギリまで三つ子をまとめておけたのでよかったです。

お出かけ・イベント編

子どもたちというよりママのため?に行ったのが三つ子の七五三写真の撮影
肝心のお参りの時期ではないので写真だけだけど、ふぅの地元では男の子は3歳にやるようなので、記念に。
で、こんなの撮ってもらいましたよー。
一時帰国

一時帰国
本当はこの後スーツにも着替えさせたかったんだけど、くり太郎が頑として拒否
スタジオの予約の時に子どもたちの名前を伝えておいたら、スタッフのみなさん当日着くなり「いもちゃーん」なんて呼びかけてくれたりして、日本では普通かもしれないけどタイでは多分見られない気遣いというか仕事ぶりにちょっと感激

苺が大好きな3人は帰国中はほぼ毎日食べてたけど、ママも初の苺狩りにも行ってきました。
ハサミで切らなきゃいけなかったので大丈夫かなと思ったけど、意外と上手に切り取って食べてました。
すごーく甘くて美味しかったねー
一時帰国
一時帰国


それから初めての映画館にも。
雨降りの平日、そう言えばドラえもんの映画やってたなーと思い出し、ドラえもんなら観るかなと思って連れて行ったんだけど、失敗。いも太郎はまだ予告やってるところでグーグー寝始め、30分程観たところでくり太郎が出ようと行って聞かなくなり仕方なく退場。まめ太郎1人ならもしかしたら最後まで観れたかなぁ。
結局高くついた30分でした・・・

1泊だけで慌ただしかったけど、弟ファミリーや親戚の住む大阪へも行きました。
親戚の子たちと海遊館に行って大きな観覧車にも乗ったよー。
一時帰国
でもいも太郎は水槽から水槽への移動で細切れに抱っこを要求し、こっちはもうぐったり。。。
まめ太郎は親戚のお兄ちゃんになぜかすっごく懐いてずっと手をつないでもらってたので最後まで歩けました!


ふぅの実家は田舎なので子どもたちはバンコクでは少ない自然をたっぷり満喫してきました

一時帰国
一時帰国
一時帰国
一時帰国
一時帰国

来年の春、また帰れるといいなぁ


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。