みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

うれしかったことと残念だったこと。

ずいぶん長い間放置してしまいました。
書きたいこと、記録しておきたいこと、色々あるのですが、時間と気持ちに余裕がなくて、
なかなか更新できません…。

先月(すぐ書こうと思ってたのに、気づいたらもう先月のことになってるし)
幼稚園に入って2度目の運動会がありました。前回は1月だったのに、なぜか2回目は
9月。何だかよく分かりません…^^;
でも今回の運動会ではすごく子どもたちの成長を実感することができました。
1月の時は園に着くなりいつもと違う雰囲気にすぐ不安そうな表情になり、
自分たちだけでは列にも並べず、結局整列の時もその後のパレードでもずっと
隣で手をつないでいました。

でも今回!
園に着いて先生に自分のチームの列に並ぶように言われると、素直に歩いていって
列に並んで座って待機!!
minimized1.png
何か感激 夢にまで見た(大げさ?笑)"離れたところから笑顔で手を振り合う″ができました。

そしてさらにびっくりしたのがその後。
園児の行進が始まって、三つ子の写真を撮ろうと前を通過するのを待っていたら、
くり太郎1人が思いがけずパレードの先頭集団の中に!
先頭にはアセアン諸国の国旗を持った子たちがいたのですが、その中でくり太郎は
カンボジアの国旗を持って歩いて来ました
スゴイよ~くり太郎!
minimized2.png

8ヶ月前は半泣きでママと手をつないで最後尾を歩いたのにね。
まめ太郎も笑顔で歩き、いも太郎はまぁ...いつもの彼の緊張した表情で、楽しそうとは
言えませんでしたが、それでもこちらに駆け寄ってきたりすることなくみんなと行進しました。

半日だけのイベントだったとはいえ、暑くて疲れましたが、3人の成長をしっかりと
実感できたいい一日でした。


そして、タイトルにもう1つ挙げた残念だったことというのは、
運動会の数日後、くり太郎をピアノ教室に連れて行ったときのこと。
その日は教室が入っているショッピングセンターの1階に教室の宣伝ブースが
設置されていて、いつものレッスンが終わったあとグループの子どもたちで
そのブースで歌を歌うことになりました。
(宣伝に使われるだけですが。。。)

でもくり太郎は下でみんなで歌を歌うと言った瞬間から表情がくもり、
何とか1階までついてきたものの、ものすごく不安そうな顔><
長細い風船で色んな形を作ってくれるピエロがいて、クラスの子たちは
すぐにその列に並んでいたので、くり太郎にも薦めてみたら、
「くり太郎は風船がだいっキライなの!!!」
と言って泣き出してしまいました。
他の子たちは風船をもらって、並んで歌う準備を始めましたが、
くり太郎はとても機嫌を直して歌えるような状況ではなく、楽しそうなみんなを
尻目に帰りました。
やっぱり想定外に人前で何かしたり、人と交わることはとても苦手です。

これまで私も多少は学んだので、他の子ができるからって比べてはいけないと分かっているし、
(少なくとも子どもに直接そういう発言はしないし)、無理強いはしません。
でもクラス10人中9人が楽しそうに歌って、うち1人が泣くっていう状況、
本音を言えばやっぱりちょっと残念でした。

 

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。