みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

今頃気づいたこと。

母子手帳ほどの内容はないものの、一応タイにもワクチン
接種記録ノートって感じのものがあるのですが、今日
それを何気なく見ていたら、最初のページに何だか見覚え
のない2つの数字が。
何コレ?とタイ語を読んで見ると「アプガー」と書いて
ある。んんん?

で、この後検索してみて初めて知りました。
アプガー指数というものなんですね。
私は知らなかったけど、普通みなさん知ってるもの?
そういえば一時帰国の時、日本で検診してもらって、
この指数について聞かれたような気がします…。
「分かりません」って答えちゃったけど

ちなみにアプガー指数とは生後1分後と5分後に5つの
評価基準について点数付けをして合計点で新生児の
健康状態を判定するものなんだそうです。
10点満点で
0-2点 - 重症仮死
3-6点 - 軽度仮死
7点以上 - 正常
(*サイトによっては8点以上で正常となっているもの
もありました。)
ということらしいですが、うちの子たちのスコア、

まめ太郎が9点・10点
くり太郎が8点・10点
そして、いも太郎が6点・9点

ってことは、いも太郎は軽度仮死で生まれてきたって
こと・・・?
2,670g、と三つ子とは思えない大きさで生まれたいも太郎
ですが、でも確かに生まれてすぐは3人の中で一番弱いと
言われたのを思い出しました。

出産した日の夜中、突然4,5人の小児科医が部屋に
やってきて、「(いも太郎)の肌が蒼白で、赤ちゃんの
血が胎盤を通してお母さんの血管に入った可能性もある
ので、お母さんの血液検査をさせてください。」と。
大学病院なので、研修医を引き連れて来たんだと思いますが
突然何人も先生がやってきて何事!?とビックリして
不安になりました
(あ、そういえば、結果聞いてないわ…)
結局いも太郎は輸血が必要になりましたが、輸血後は
貧血もよくなって一番に退院することができました。

それにしてもまめ太郎、一番のチビだったのに、
このスコアで見ると一番元気な赤ちゃん
大きい=健康ではないんですね。

偶然気づいた数字から、出産した日の様子を色々と
思い出しましたが、何はともあれ今3人が元気に
(元気すぎるくらい!)成長してくれていることは
なによりありがたいことです

いも太郎
写真

くり太郎
学校で

まめ太郎
写真



にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-4 Comments

kirinna says..."へぇ~"
初耳です。アプガー指数。
でうちの3人のも見てみました。
8-9、8-8、8-9でした~。
うちもいちばん大きかったはるきが、なかなか自分で呼吸できるようにならなかったから指数も低いんじゃないかと思ったんだけど、なんか同じぐらいみたい。(記録にちょっと不信感・・・)
多胎で体重差がある場合は、大きい方にストレスがかかるっていうよね。
いもちゃんも、他の二人に比べて差が大きかったから、そのぶんストレスがかかっていたのかな~?
2010.04.29 22:28 | URL | #xoejNlHw [edit]
tera says..."no subject"
そういえばそんなのあった。記録見てないから数字いえないけど。世界共通なのね。うちは2人だったし2320gと2170gだったからそんなに重大なことはなかったけどそれでも小さいほうのフェデは呼吸の問題とかで集中治療室?に10日間弱いたよ。私も高血圧の疑いがあったから一緒に退院できたからよかったけど。本当に今は元気だから大変だのどうだの言ってられるけど生まれてきたときは生きてるだけでも盛大なことっておもってたんだなと言うことを忘れちゃいけないと感じたよ。
2010.04.30 17:59 | URL | #SKNAKQuQ [edit]
kirinnaさんへ says..."kirinnaさんへ"
あ、やっぱりkirinnaさんの三つ子ちゃんたちのも記録してあった?
はるくん、なかなか自分で呼吸できなくても、「8」っていうのはスコアが高い気がするよね。しかも3人ともあんまり差がないし。
うーん、何なんだろう。。。

そっか、多胎の場合大きい子にストレスがかかるのか。。。うちの場合1キロも差があったから(何でこんなに差が開いちゃったのか分かんないんだけど)、やっぱりいも太郎にストレスがかかってたのかもしれない。
でも、お互いの子ども達、そんなか弱い時代があったとは思えない程元気いっぱいだよね(^^)
2010.05.01 11:45 | URL | #rId1tC1Q [edit]
teraさんへ says..."teraさんへ"
そう、これ世界共通みたいですね。
体重はある程度あっても、イコール体の機能も成熟してるってわけでもないんですよね。
NICUに10日間、teraさんも心配だったでしょう?うちは幸い体の機能には問題なく、体重が少ないだけだったので、すぐにGCUに移ったんですが、それでも最初は色々心配しました。
本当、今大変なのは元気だからなんですよね。
病気で大変なんじゃないことに感謝しなくては。
ちょっと初心に戻りました^^;
2010.05.01 11:54 | URL | #rId1tC1Q [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/192-88e528db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。