みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

キッチンで

来月だか再来月だかの“しまじろう”の教材で
“おりょうりセット”というお料理ごっこのできる
おもちゃが来ると知って、ふと思ったこと。
お料理してるところを見たことがない人たちに
そんなの渡してごっこ遊びができるのか??

うちはキッチンがドアで仕切られてるので、普段子供たちは
私が料理しているところを見ることがありません。
でもそんなことを思ってからかろうじて目が届く限定1名さま
につきキッチンに入れることにしました。

でも今のところほぼ決まって同じ人↓
いも太郎

いも太郎、最近キッチンが大好きで、昼間はもちろん、朝も
寝てる私の髪の毛をむぎゅっと掴み、もう片方の手で必死に
頭を持ち上げ無理やり起こされます...
「メムメム!メムメム!」(なぜかキッチンのことをメムメムと
言います。)

本人は楽しそうですが、まぁはっきり言ってかなり邪魔です
いも太郎がいたって包丁を使わないわけにはいかないし、
ラップの歯やピーラーや危ないモノも結構あるし、そういうモノを
遠ざけておいたとしても他にも触られたくないものばかり。
でも最近はもう「アレはダメ、コレはダメ」とばかり
言ってられなくなりました。
ちょこまかとちっともじっとしてないチビッコに
目を光らせながら料理するのは大変だけど、
色んな道具、調理される前の野菜、熱さ、冷たさ、料理の音、
今はみんな子供たちには刺激と勉強になるんだって思うことに
するかー。

みんな料理のできる男になってねー

にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

tera says..."no subject"
しまじろうってやっぱりすごいんですね。わたしも迷って結局申し込んでませんが保育園にも行ってるしいらないかなと思ったのですが気にはなります。うちはキッチンには自由に入れるのですが子供たちが起きてるときにキッチンに立つことが出来ません。と言うのもキッチンにいるといつも何か食べるものくれと催促されて四六時中食べてばかりになるからです。だから夜寝た後か昼寝中にほとんど準備して置きます。私も料理や片づけが出来る子に育って欲しいな。そうなるように自分が育てなきゃ。
2010.10.11 18:48 | URL | #SKNAKQuQ [edit]
teraさんへ says..."teraさんへ"
しまじろう、うちは日本語や日本の生活習慣を教えるのを補うために取ってます。特別役に立ったと思えない教材もあるけど、赤・黄・青などの色は明らかにしまじろうのおかげで覚えました。
先日日本で放送された某大家族番組の中で、男の子ばかり6人兄弟っていう家族が少しだけ紹介されていたんですが、そのお母さんね、息子さんたち全員4歳からスタートして10歳までに一通りの家事がこなせるように育ててるんだそうです。だから男の子6人もいるのに家の中はすごく綺麗。晩御飯の用意も子供たちの当番制で、お母さんが作るのはみんなが部活とかで都合のつかない週3日だけなんですって。
親の育て方次第では子供が多い=大変ってだけじゃないんだなぁと感心しました。

>キッチンにいるといつも何か食べるものくれと催促されて四六時中食べてばかり
ママとしては困るけど、想像したらかわいくて笑ってしまいましたー(笑
2010.10.11 21:20 | URL | #rId1tC1Q [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/231-1e386bad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。