みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

漢字教育

2歳3ヶ月現在、言葉はもうリストアップできないくらいタイ語も日本語もたくさんでてきています。
でもやっぱりタイ語の方が単語が短くて文法的に簡単なせいか色んな表現ができてるかな。今のところ3人とも特に混乱することなくタイ語・日本語の使い分けができていて、ママとパパが違う言葉を話していることは自然と受け入れられてるようです。

最近「~と」という接続詞を覚えたいも太郎とくり太郎。
「パパとー、おばあちゃんとー、まくらとー、とーましゅとー・・・」
と、やたら「と」を強調しながら色んなものがどんどんつながっていきます。

日本語強化のためにできるだけ子供たちに語りかけをしようと思ってはいるのですが、もともと私はそんなによくしゃべるわけじゃないし、ヌーさんと(超ハイテンション&ウルサイ!?)義母には負けっぱなし^^;  何とか読み聞かせで補おうと頑張ってるところです。

読み聞かせ以外にしばらく前から始めたのが『漢字』。
私としてはやっぱり子供たちにある程度の漢字の読み書きができるようになってほしいと思っています。でも小学生くらいになればこっちの学校での宿題もあるし、もしかしたら習い事もしてるかもしれないし、そんな中日本人の子供でも嫌がる漢字の書き取り練習なんてやるだろうか・・・と思うと、絶対やりそうにない!(苦笑) 
で、ネットで『石井式国語教育』というのを知って、詳しいことは省きますが、幼児にとってはひらがなを覚えるよりそれぞれ具体的な意味を持つ漢字を覚える方が易しい、漢字力→読書力→思考力向上ということにナルホドな~と思いました。
コチラの通信教育はうちにはちょっとお高いので、まずはもう少し手軽に始められることから取り入れてみようと思って くもんの漢字カードをフラッシュカードにしています。
このカードは片面に小さめの漢字と絵と英語が書かれていて、もう片面には大きく漢字一文字が書かれています。赤ちゃんなら漢字だけでも見てくれるみたいだけど、2歳を過ぎたうちの子たちは漢字だけだと全く集中力が持たず、楽しめなくては意味がないので絵の面を見せていってから最後に漢字の面で「これな~んだ?」のクイズ。
今のところめきめき漢字を覚えていってる様子は全くありませんが(いくつか読めたりするけど、読めてるんだか偶然なんだかまだはっきりしない程度・・・)、語彙は増えていってるし、まずは漢字に親しんでくれればOK。
「カードやるよー」と言うと何をしててもワラワラと集まってくるし、今のところ3人ともとっても楽しそうです

それから石井式の漢字絵本
物語は漢字仮名交じり文で書かれていて、絵の横に少し大きめに漢字で名前が書かれていたりします。
この絵本は内容を楽しめるようになるのはもう少し先かな。

忘れてしまうことも当然あるだろうけど、こうやって漢字を毎日に取り入れていくことで漢字に抵抗がなくなって、少しでも自然に覚えていけたらいいな~と思ってますが、どうなることでしょう・・・??

にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-4 Comments

tera says..."いい事聞きました"
海外に住む同じバイリンガルママとしてすごく参考になりました。まだまだ漢字どころかひらがなでさえ先かなと思っていましたが勉強ではなくて自然に遊びとして取り入れるなら別に敷居は高くないですものね。うちも当然ながらイタリア語のほうが強いですが学校入る前にある程度日本語の勉強してないと宿題とかで日本語の勉強まで手が回らなくなるかもしれないし。
2011.03.21 18:39 | URL | #SKNAKQuQ [edit]
teraさんへ says..."teraさんへ"
少しでも参考になればうれしいです☆
現地の学校に行くようになれば実際もう日本語の勉強はよほど興味がない限り積極的にはやってくれないような気がしてるんです。親としてはやって欲しいと思うけど、ガミガミ言ってケンカしたくないし、うるさく言われれば日本語を嫌いになってしまうかもしれないし。
だから今のうちに少しでも楽に楽しく日本語に触れる機会・方法がないかと色々考えています。漢字はまだ覚えていないと思うけど、でも絵本(今七匹の子山羊を読んでます)の絵ではなく漢字を指差して「狼!」とか「机!」とか言ってくる(間違ってることも多いけど^^;)ようになったので、漢字に意味があることは分かってきたんだと思います。
2011.03.26 00:46 | URL | #- [edit]
Lilac says..."はじめまして"
漢字教育(石井式・ドーマン式・ヨコミネ式)などを検索していてたどり着きました。私も国際結婚で2歳の息子にそろそろやろうと思っているので、とても興味深いです。実際、漢字教育をされていかがでしょうか。
みつごちゃんなら3人3様で個性もいろいろでてきて楽しいでしょうね。もちろんご苦労も3倍でしょうが・・・。皆かわいー!
実は月齢も近いし、在住国も近いし、最近の熱性けいれんの記事といい(うちもありました!)、共通点が多くこれからも読ませていただきますね!よろしくお願いします。
2011.06.05 18:42 | URL | #- [edit]
Lilacさんへ says..."Lilacさんへ"
初めまして。コメントありがとうございます☆

漢字仮名まじり絵本は、内容的にうちの子たちには少し早すぎるかなという感じだったので(意味の分からない文が長すぎると集中力がなくなってしまうんです)、もう少ししてからスタートすることにしました。

くもんの漢字カードは、私が風邪を引いてしまってこの2週間ほど中止してますが、それまでほぼ毎日続けてきました。2ヶ月半続けて、結論から言うと漢字が読めるという状況には程遠いです(苦笑) 第1集から第3集までくり返しながら一通りやって、覚えてるなと分かった漢字は「川」「雨」の2語くらいでしょうか^^; でも「雲」を見せても「あめ!」と言ったりするので、印象が残ってるなとうれしくなることもありますよ。
そんな調子ですが、何より未だに3人とも漢字カードが大好きなのでこれからもぼちぼち続けていきたいと思っています。

Lilacさんはお隣の国にお住まいなんですね!
私も読ませていただきますね☆


2011.06.06 00:54 | URL | #rId1tC1Q [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/268-a1828d42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。