みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

2歳6ヶ月☆くり太郎編

ちょこちょことアレルギー反応を起こすくり太郎。蚊もダメで、昨日眉頭の辺りを蚊に刺されてしまったらしく、鼻や左のまぶたがパンパンに腫れて試合後のボクサーみたいな顔になっちゃってます・・・(泣)

この記事を書くにあたってちょっと悩んでしまったのがこの人。
くり太郎はこだわりが少ないのか、他の2人みたいに特別何かが好きとか、ハマッてるということがほとんどない気がする・・・。あるのかもしれないけど、分かりづらいというか。
トーマス(&仲間たち)も好きだけど、決まってコレ、というよりもまめ太郎が遊んでるもので遊びたがることが多いし、絵本も自分から選んで持ってくることは少なくて、誰かが持ってきて読んでる本を一緒に聞いてる感じ。
そんなくり太郎の特別は猫かな。 1番仲良しだった猫は数ヶ月前に亡くなってしまったけど、他に飼ってる猫のことも大好き。時々一緒に寝そべって頬を寄せてそれはそれは愛おしそうに抱きしめてることがあります。さっき(夜10時頃)も目が覚めてしまってぐずぐず泣いたりして寝付けずにいたのに、すぐ側に猫が寝てるのに気づいたら手を猫の背中に乗せてスヤスヤ眠ってしまいました。 まぁしつこくちょっかい出したり追いかけ回すのも決まってこの人だけど^^;

それからくり太郎の性格。
くり太郎はセンシティブな子です。
しばらく前のこと、育児のことですごく辛くなってしまい、子どもたちの前で泣いた日があったのですが、そんな私を見て自分も悲しくなってしまったのがくり太郎。泣いてる私の前に座って「おかあしゃーん!ままー!おかあしゃーん!ままー!」と泣きながら呼びかけ続けてくれました。(ちなみにその間いも太郎は勝手に眠りにつき、まめ太郎は1人で遊んでました。苦笑)
他の子が叱られてる時に気遣ってかばったりその場をうまく収めようとするのもくり太郎。
私には「ママ、○○太郎、泣いてる」(もうそれくらいにしてあげてよってことらしい)と言い、叱られてる子には「○○太郎、ママ、ごめんなさいは?」と謝るように言い聞かせたり。私もくり太郎に免じて許してあげたくなるくらい^^;

ことば
何かここ最近でタイ語の方が増えてきたというか、私にもタイ語で話そうとすることがあり・・・ちょっと危機感感じてます 他の子たちに話かける時はほぼタイ語で話しています。タイ語が優位になってくるのは仕方ないと思ってたけど、私がもうちょっと頑張らなきゃ
最近は「ママ」より「おかあしゃん」と呼ぶことの方が増えてきて、その呼び方がものすごくかわいい

おかあしゃんからくり太郎へひとこと
これからも思いやりのある、猫好きの優しいくり太郎でいてね。
でもすぐに人の顔をつねるのはやめようね。

まだピース(2歳!)の指ができないくり太郎
(私が手伝ってあげた後すぐに写真撮ってます^^;)
くり太郎


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

ちえ says...""
感動して泣いてしまいました
優しい子ですね

優しいおかあしゃんだから優しい子になるんですね
2011.07.06 22:46 | URL | #- [edit]
ちえさんへ says..."ちえさんへ"
コメントありがとうございます。
私も泣いてしまった日は本当にくり太郎に救われました。
昨日は多分いも太郎とまめ太郎が協力してクローゼットの中身を全部引っ張り出すという大変ないたずらをしてくれたんですが、2人を叱ってるのに横でくり太郎が泣きながら「おかあしゃん、ごめんなさい、もうやらない!!」って何度も・・・。

せっかくほめて頂いたけど、私は多分優しいおかあしゃんではないです。
でも優しいおかあしゃんになりたい。頑張ります!
2011.07.11 00:32 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/296-1a32ef29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。