みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

またやりました・・・。

タイの洪水はまだ引いてないのですが、我が家は幸い被害を免れ、先週バンコクの自宅に戻ってきました。

思い出すだけでため息が出るのであまり書きたくもないのですが、一応育児記録でもあるので。
ちょこまかちょこまか注意力散漫なまめ太郎、またまたやりました、額パックリ・・・。

まだ夫の実家に避難中のこと。一緒にバンコクから避難していた親戚の中学生の男の子に遊んでもらっていたのですが、走っててつまづき、そのまま前にあった木製のベッドみたいなソファみたいな家具の角にガッツーン
額のど真ん中が縦にパックリ裂けて頭蓋骨が見えた時は私もぶっ倒れそうになりました・・・。

親戚のおばさんが抱いてくれたので、何とか気を落ち着かせて近所のおじさんの所まで車を運転していき、大声でおじさんを呼んで病院へ連れて行ってもらいました。

が、、、

私立病院の救急に行ったというのに、まさかの外科医不在
(こんな所で交通事故なんか遭ったら助かるものも助からないわー。)
とりあえず血だらけの顔をきれいにして、レントゲンを取り、1時間経ってようやく先生が来ました。
傷が深いので手術室で縫合することに。
私も一緒に手術室に入れてもらい、泣いて暴れるまめ太郎を私と看護師さん4人で押さえ込み。
局部麻酔の注射をされる時のうぅ~~っていう痛みに耐えてる泣き方を聞きながら足を押さえつけた時は本当かわいそうで辛かった ただ励ましの声かけたり手をにぎってやるしかできなくて。 
縫われながら「ママぁ~!おしっこ~!おしっこ~!」と叫ぶので、てっきりそう言えばこの状態から開放されてトイレに連れて行ってもらえるかもと考えたのかなと思いきや、しばらくしたら手術台の上でじゅわ~っと
結局6針縫って帰宅となりました。

まめ太郎、額を切るのはこれで3度目。縫ったのは2度目。そして回を重ねるたびにひどくなってってるし。
バンコクに戻って来て、昨日無事抜糸してもらいましたが、
ほんとーにほんとーにもうこれで最後にして欲しい!!
頼むよ、まめ太郎!

こんなこともあって、気づけば家の三つ子も(憧れだった)3歳の誕生日目前ですが、ちっとも育児が楽になった感はありません・・・。色々会話できるようになってきてるのは確かだけど、それ以上にやんちゃ度=危険度は増してるし、ケンカもひどくなってるし。スーパーでは未だに3人でダッシュだしね
そんな中抜糸に行って久しぶりに会った小児科の主治医の先生に「お母さん、上手に三つ子育児されてますね。」って言われて思わずポロッと涙が出そうになりました^^;

どうかもう誰もこれ以上のケガをしませんようにー☆

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-9 Comments

tera says..."ふうさん、お久しぶり"
ごめんね。メールのひとつも送らなくて。大変だったね。もうすぐ3歳だけど男の子が3人だと悪がき度も高くなるだろうからまだ大変だね。ふうさんはがんばってるよ。三つ子は双子に比べても数倍も大変なのに。イタリアも各所で洪水が起こってて今年は世界各地で災難な年だったね(過去形で終わってくれれば良いな)。まめ太郎、ひっくり返っちゃう以上に心臓止まっちゃうほどの怪我だったね。今は大丈夫?うちは元気だけど今保育園で水疱瘡とシラミが同時に流行してていつなってもおかしくないという感じ。がんばっちゃうとついちょっとした温かい言葉に涙もろくなっちゃうよね。
2011.11.23 22:56 | URL | #SKNAKQuQ [edit]
nanami says...""
バンコクのおうちに戻ってこられたのね、よかった。
まめ太郎君の怪我にはびっくり・・・骨が見えるほどなんて、深かtったんだね。
緊急時なのに「おしっこ!」って教えるなんてエライ!
うちは勢いよく走ってて部屋の壁にぶつかって大泣きしてたことがあって、あとで見たら髪で隠れたおでこに傷跡が^^;
もうほとんど治った頃に気付いたよ・・・痛い思いしてたのに。
3人だとずっとついて遊ぶってわけにもいかないし、遊んでもらってたらいきなりなんてビックリしちゃうよね。
バンコクでは物が足りなかったり困ってることはない?
浸水したところも水はもう引いているのかな?川沿いの地域はほんとに大変だったね・・・
慣れない避難先での生活のあとで疲れが残っているだろうから、ふぅさんも体に気をつけて過ごしてね!
2011.11.23 23:51 | URL | #- [edit]
Jessica says...""
ふうさん、


自宅の被害も無く無事、お家に帰れて良かったです。
いくら家族とはいえ人の家では気使って疲れますものね。

それにしてもマメ太郎君!頭蓋骨が見えてたなんてちょっと想像しただけで私も動揺してしまいました。
それも慣れない土地での事で不安だったでしょう。
でも大事に至らなくて良かった~。
でも病院の救急で外科医不在って怖いね。内科しかいないわけ???だって交通事故で足でも取れて運ばれてきた人どうすんじゃあ?!って感じですよね。

これから男の子、どんどんこういうことがあるんdなろうなあ、おおー怖い。

うちは3歳になって会話が取れて楽になってきた分、やっぱり二人の喧嘩が激しい。。それで毎回、こうされたーー!って言いつけに来るからなんか毎分ごとに、“ほらちゃんと”ごめんなさいする!”っていい続けてる気がする。
2011.11.24 05:44 | URL | #- [edit]
kirinna says..."ひぇ・・・"
あーもう、ずっと顔しかめながら読んじゃったよ><。
頭蓋骨が見えるなんて・・・正気を保てないかも。
まめちゃん、どんだけ勢いつけて転んだんだー!
そんな大ケガしてるのに病院着いてから1時間も待たされるなんて、待つ間どんな気持ちだったか・・・
想像したら、吐きそうよ。

でも無事にバンコクに戻って抜糸も済んだってことでちょっと安心しました。
洪水、とりあえずはもうバンコクがこれ以上浸水する心配はなくなったのかな?
日本に避難帰国してる友達も徐々に戻っていってるみたい。

主治医の先生の温かい言葉、うれしいね。
私もホロリときちゃったわ。
日ごろ、自分でもけっこうがんばってると思うんだけど、身近にいる人になかなか労わってもらえないもので^^;

憧れの(?)3歳まであと少し。
うん。3歳ちょうどより3歳半ぐらいかな?
少し楽になったかも?と思えたのは。
うちはさらなる憧れの4歳が近づいてきたけど、どうも、思ってたのとチガウような・・・
毎年こんな感想だなぁ、誕生日って=3
2011.11.24 13:06 | URL | #xoejNlHw [edit]
teraさんへ says..."teraさんへ"
teraさん、ありがとう☆
イタリアでも洪水が起こったんですね。本当、今年は日本もそうだし、色々と辛い出来事がありましたね。
タイの洪水はまだ一部の地域で引いてないんですが、年内には完全に水がなくなるように頑張っているようです。
まめ太郎は無事抜糸も終えて、あとは傷跡がどこまで薄くなるか・・・。
男の子とはいえ、額のど真ん中なので少しでも薄くなるといいんですけどね。
イタリアでは水疱瘡の予防接種は任意ですか?タイでもこの前知り合いの人が幼稚園で流行ってるって言ってました。やっぱり男の子は丸坊主にされちゃうのかな?
2011.12.05 01:05 | URL | #- [edit]
nanamiさんへ says..."nanamiさんへ"
nanamiさん、ありがとう。
本当まめ太郎の傷は深かった・・・。私は血とか傷とか見るのすごく苦手で、テレビの手術シーンとか目を伏せちゃうんだけど、息子のは逃げるわけにはいかないし、何とか頑張ったよー。
Rくんに会ったことはないけど、うちの子たちは何となくRくんよりずっとやんちゃなんじゃないかと思う^^;
特にまめ太郎は楽しくなって興奮してくると横や後ろを見ながら前に突進してって、前に向き直った瞬間にドーン!ってパターンが多くて。今後もまだ心配だわ。
バンコクは物資ももうほとんど前と同じように戻って、特別不便はないよ。ありがとね。
まだ一部の地域で水が引いてないから、1日も早く収まって新しい年を迎えられるように祈ってます。

2011.12.05 01:14 | URL | #- [edit]
Jessicaさんへ says..."Jessicaさんへ"
まめ太郎の怪我は私も内心かなり動揺しましたよー。
しかも土地勘がなくてどこの病院に連れて行けばいいのか分かんないし、傷を見て数秒間文字通り右往左往しました^^;
本当救急に医者がいないのにはビックリしましたよ。実は付いてから5分か10分後に整形外科医?が来たんですけど、自分でも縫えるけど一応顔だから云々かんぬん、と要はきれいに縫う自信がないようなことを言うので、別の外科医が来るのを待ったんです。でも後で来てくれた外科の先生はベテランっぽく、感じのいい先生だったので、少しは救われました。こんな所で絶対に事故には遭いたくない(まぁどこでも遭いたくないですけど)と思いましたよー。

うちもほーーーーーんとケンカばっかりです。この前ケンカのあと、「はい、仲直りの握手!」って言ったらみんなでパチパチパチ〜(拍手)ってやったのには笑っちゃいましたけど(笑)
2011.12.05 01:24 | URL | #- [edit]
kirinnaさんへ says..."kirinnaさんへ"
でしょー?顔しかめちゃうでしょ?
私も本当は血とか傷とかすごい苦手で、見た瞬間くらくらしたよ・・・。それとこれまでの経験からこの後どういう処置をされてまめ太郎がどんなに泣いて暴れるかを想像できたから、もう何とも言えない気持ちになった。
そこそこ勢いのある転び方したんだろうけど、ちょうど前が木の家具の角だったんだよね。当然カバーとかされてなかったし。

バンコク中心部はもう洪水の心配はなさそう。
家やお店の前にレンガとセメントで塀を作ってたところも多いんだけど、ぼちぼちみんな壊し始めてる。
でもまだ浄水器使ってもお水が臭くて飲めないんだよね・・・。

うちの三つ子は今日で3歳になりました。うん、でも確実に違うな、思ってたのとは(苦笑)
憧れは5歳ってことで!
2011.12.05 01:34 | URL | #- [edit]
kenko says...""
ふぅさん、いまさらコメントでごめんなさーい!
あけましておめでとう!!
3歳の誕生日もおめでとう!!!

最初から最後まで、眉間にしわよせて、うんうんうなずきながら読みました。
本当に!本当に!これで最後にしてほしいですよねぇ。
でも、またありそう…(半分諦め)。

うちは救急車で運ばれたのに、やっぱりかなり待たされて、ぶちきれそうでした。そういえば、「おしっこ!」と言ったのも同じです。本当にはしなかったけど^^

でも、ふぅさんは、本当によく頑張ってらっしゃると思います。
もうすぐ幼稚園スタート。
少しでもゆっくりできますように!

早く5歳か6歳になるといいですねぇ(笑)
2012.01.13 13:17 | URL | #75aqOQRs [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/312-0464231a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。