みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

オリジナルケーキ♪

いも太郎初めてのオリジナルレシピのケーキ


多分材料は強力粉、水、砂糖、塩、ベーキングパウダーで、量はそれぞれ適当
焼いてと言うので焼いてあげたけど…。
もちもちしてて、しょっぱいよ


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

ゆうき says..."リトルシェフ"
素敵!お料理が何なのかもう分かっているってところがすごい!そして、やらせてあげるふうさんがすごい素敵!
この前、我が次男3歳が夕食の支度するのを手伝いたいと言い出したから大根を切るのやらせたら(もちろん私が後ろから手を添えて)いつもの量切るのに30分かかってこっちがくたくた。
ふうさんってお子さんをキッチン入れてお菓子作りとか一緒にやってらっしゃいますよね、それって親にしてみるとすごい忍耐というか「待ち」の姿勢が要求されることだと思います。
次男の後ろで包丁に手を添えながら、ずっとふうさんのこと考えてましたよ(笑)
2013.01.17 10:30 | URL | #- [edit]
ゆうきさんへ says..."ゆうきさんへ"
素敵だなんてとんでもないです!
やらせてあげてるというより、横で勝手にやってるという方が正確かと(^-^;
子どもに手伝ってもらうと確かに忍耐が必要ですよね。くたくたになるの分かります!
でも30分も大根を切り続けられた次男くんがエライと思いますよ☆
(それに付き合ったゆうきさんはもちろんですが)
うちはちょこちょこ勝手にやってきて、勝手に手伝おうとしてきますけど、
思った以上に固かったり難しかったりすると結構すぐに飽きるんです。
それにやってもらいたいと思う時は、ウインナーを小さく切るとか
人参の皮むきとかあまり私がしっかり付いて見てなくてもいいことを頼んでます。
放っとくと人参ひたすら同じところを剥き続けて角材のようになってることも
ありますが(笑)
お料理やお手伝いに限らず、育児の中で「待つ」ことって大事だなと
思う今日この頃です...。
2013.01.17 19:47 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/364-284891de
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。