みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

受験準備

三つ子を行かせようかなぁと考えているタイの私立小学校のHPを見たら
来年度の生徒募集要項が出ていました。

入試に関してはこんな感じ↓

入試配点
1.本人面接 30点
2.保護者面接 20点
3.ペーパーテスト及び行動 50点

特別点
1.カトリック教徒 8点(ミッションスクールです)
2.生徒に兄弟・姉妹がいる場合 6点
3.OBの子ども 6点

入試内容
1.面接
2.テスト内容
 ・知能テスト(図形、比較、順序、推測、観察)
 ・算数(量、数字、足し引き)
 ・タイ語(子音、母音、綴り、音読、単語の書き取り、文章の書き取り、質疑応答)
 ・英語(子音、母音、基礎的な読み書き)
 ・身の回りに関する知識、人間関係、礼儀作法、特技

何か、、、ガーン(゚д゚lll) 大丈夫かっ??

分かってたつもりだったけど、こうして書き並べられると何かスゴイな・・・。
ほとんど小学校で学ぶ内容だし。
でもタイの私立小学校は競争率や難易度の差こそあれ、大抵入学試験があります。

ここの募集要項の最初には、
・どのような場合においても入学審査にあたって金銭は受領しない
・入学審査にあたって第三者は一切通さない
と明記されていました。カネもコネもいらないってこと。(苦笑)

(ちなみに某有名私立小学校(特に男子校)では入試の日に寄付金の額を
書類に書き込むようです。しかも驚くのが、一度不合格の連絡を受けても
2回戦、3回戦と敗者復活戦あり。子どものテストじゃないですよ、寄付金の
額を上げていくんです。30万円でだめなら、じゃあ40万円で!みたいな感じです。)

受験に向けて一体どれくらい覚悟や心構えが必要なものなのかいまいちピンと
きてなかった私。さすがに少し不安になってきて、園長先生に相談してみました。
そしたら、、、11月から始まる2学期からはいよいよしっかりと受験準備を
始めないと間に合わないそう。2学期以降、土曜日にある受験対策クラスへの
参加も必須だと言われました
その代わり他の塾には行かなくてもいいそうですが。
受験が終わるまでは一時帰国もおあずけです。

今置かれている状況を全く分かっていない4歳児に頑張ってもらわなきゃいけない
のが辛くもあり、もどかしくもあるし、タイのこういう先取り教育に疑問を感じる
部分もあるけど、これがここの、私たちの現実。
受験まであと約1年。
少しでもストレスなく楽しく学べるようにサポートしようと思います
(大丈夫か・・・(ーー;))


にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.11.05 14:21 | | # [edit]
鍵コメさんへ says..."鍵コメさんへ"
はじめまして。コメントありがとうございます。
私でお力になれるか分かりませんが、うちの子たちと共通点もあると思いますし、もちろんお話はお聞きできます。頂いているメールアドレスの方にご連絡すればよろしいでしょうか?
2013.11.07 14:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/387-a1264af8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。