みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

タイの小学校にビックリ

タイのことはそこそこ知ってるつもりだったけど、子どもがタイの小学校に入って驚くことが色々。
一番驚いたのが教科の数と時間割です。

海外に住む子どもも日本の教科書の無料配布を受けられるのですが、それで頂いた教科書は国語、算数、生活、図画工作、道徳、書写、音楽の7冊。に対し、タイの学校でもらった教科書は19冊

その教科はというと、
国語(タイ語)、算数、英語、理科、社会、保健体育、家庭科、歴史、仏教、図画工作、音楽、市民の義務、Mathematics、Science。
(この学校ではタイ語で習う算数と理科に加えて英語で授業するMathとScienceがあります)

その他にも教科書のない教科で、体育、コンピューター、クラブ活動、合唱、ボーイスカウトなどがあります。もうぎっしり盛りだくさん 
朝8時50分から1時間目が始まって(その前にホームルーム)、毎日7時間目まで

おまけに各時間目ごとに休憩があるわけじゃなくて、午前中は2教科終わってから小休憩、午後なんて3教科続いてようやく15分休憩です。授業時間も一コマ50分。

そして7時間目の授業が終わった後、さらに40分間補習授業があってようやく解散 低学年はこの40分の補習授業で宿題を終わらせ、基本家でやる宿題はないようにしてくれるので親にとっては助かるのですが、全体的にかなりのハードスケジュールです

通学時は行きも帰りもバンコク名物の渋滞
16時半に学校が終わって、家に着くのは17時過ぎ。お風呂に入って、ご飯を食べて、日本語の勉強やピアノの練習、遊んだりテレビ見たりなんてしてると、ほんっとあっという間に寝る時間です…

子どもたちもさすがにおつかれ。ベッドに入ると毎晩コテンと寝てしまいます。
まだ慣れない小学校生活に母も子もヘトヘトです~



にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 2008年4月~09年3月生まれの子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/431-3f547410
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。