みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

私の育児バイブル

我が家はインターネットTVで日本の番組が観れるようにしているのですが、今朝高畑裕太の釈放のニュースを見ながらまめ太郎がボソッと。「何で息子がやったのに、お母さんが謝らないといけないの?」
この事件の後、成人した子どもの犯罪に対する親の責任について議論されているのをネットでも見ましたが、7歳の子でもそんなことを感じるんだなぁとちょっと驚きました。

話は変わって育児書のこと。
子どもが生まれて以来、多分30冊以上の育児書を読みました。どれだけ悩んでるんだ?って感じですね(^-^;
改めて見るとやっぱり「男の子の育て方」みたいな本が多いです。男の子って母親にとっては本当に不可解な生き物、それが3人もいるのでついついこういうタイトルを見ると手に取ってしまいます(笑) 私には弟がいますが、小さい時から本当に大人しい、手のかからない子だったので、いわゆる普通の元気な男の子について、本を読んで知ったこともたくさんありました。
下品なことが好き、棒が好き、水が好き、動くものが好き、冒険が好き、汚いことは気にならない…などなど(笑)

その他、コーチングに関する本、学習や発達に関する本など参考になった本はたくさんあるのですが、中でも今私が育児バイブルとして繰り返し読んでいる本が『「ダメ!」を言わなければ子どもは伸びる (親野智可等 著)』です。タイトルからも分かるとおり、ともすれば感情的に怒ってしまう私にガツンと来たこともあるのですが、一番印象に残っている文は、

(子どもは)
蝶のように軽やかで花のように美しい人たちです。意味もなくスキップなどをします。話をしながらジャンプなどします。思い切り笑ったり叫んだり走り回ったりしていて、気がつけばぐっすり眠っています。(中略)
今この瞬間にその存在のすべてを注ぎ込んで全身全霊で生きています。
だから、かわいいのです。
だから、直らないのです。


これを読んで本当にハッとして涙が出ました。ただ必死に育児をし、時に子どものあれやこれやを直さなきゃと怒り散らす毎日の中で、私はこういう子どもの本質的なかわいさを感じる余裕は全くなくなっていました。意味のないスキップや話ながらのジャンプはただの落ち着きのない行動にしか感じられませんでした。
この本を読んでから、(まだまだダメ!も言ってしまうし、感情的になることもありますが)子どもの様子を一歩下がって見れるようになった気がします。そうすると「あ、スキップしてる。(笑)」なんて自分でも不思議なくらい子どもの行動ををいとおしく感じるようになりました。

「怒らない育児」「ダメと言わない育児」に関する本は他にもありますが、こんな風に子どもの時期だけに見られるかわいらしさ、美しさに改めて気づけた意味でこの本は私にとってはありがたーい育児バイブルになりました。


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-5 Comments

ちえ says..."急いでポチっと!"
頂いたコメントに返信もしてなくてごめんなさい!!

いま記事を読んで急いでポチっとしました!
取り急ぎ買いますのご報告です( ^ω^ )
3人育児に悩んで押しつぶされそうなので、オススメきmを知る事ができて嬉しいです


届くのが、楽しみです〜
2016.09.13 15:13 | URL | #VWFaYlLU [edit]
ちえ says..."読み終わりましたー"
いっぱい学ぶことがありました
まだ読んだばかりで頭がまとまりませんが、最初から最後までこどもへのまなざしが優しいです

叱るやしつけや怒ることへ徹底した拒否も感じられました
直さなくて良い、完璧にして世の中へ出さなくても良いなど肩の力が抜けることも多かったです
反面、そんなにガミガミ怒ってきたつもりはないのですがやっぱりときにはそういう事もあり、どうしようと不安な気持ちにもなりました

親野さんの他の本も買ってみました

私も悩みが尽きず沢山育児書読みましたが、記憶に残るおのもあればないものもあり・・
でもこの本の蝶のように美しい人たちの一節には涙が流れました
(夜泣きの本も多いです(´Д` ))

紹介してくださってありがとうございます!( ^ω^ )
2016.09.20 17:34 | URL | #VWFaYlLU [edit]
ちえさんへ says..."ありがとうございます。"
ちえさん、読んでみてくださったんですね、ありがとうございます^^
そうそう、こどもへのまなざしが優しくて、温かいんですよね。私なんて普段からガミガミ、本当に心に余裕のない育児をしているのでこの本ではもうガツンガツンとやられました(^-^; こちらの学校は10月に長期休みがあるので、今からでももう一度読んでおかないと色々と危険です(笑)
親野さんの本、私はこの本しかまだ読んでいないので、また他にいいものがあれば教えてくださいね^^
2016.09.25 15:46 | URL | #- [edit]
ちえ says...""
はいー(^^)
ポチポチと数冊買いましたので、また読み終わって良い本がありましたら、普段の楽しいブログのご恩返しに書きます〜
3人育児も80日経過しましたが、大変ですね〜
みつごちゃんをすくすくと個性を伸ばしている育児を本当に尊敬します・・・
2016.09.27 19:39 | URL | #- [edit]
ふぅ says..."ちえさんへ"
学校が休みに入って、返事が遅くなってすみません...。
ご恩なんてとんでもないです!でも読まれてよかった本があればまた教えてくださいね^^
私も日々大変だなぁとは思いますが、ちえさんのように年齢の違う3人のお子さんの子育ての方がきっと大変だと思いますよ。
お互い頑張りましょうね^^

2016.10.13 17:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/465-4ec1e356
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。