みつごのきもち

三つ子ボーイズとママの成長日記@バンコク♪
MENU

小学校5年生

タイの学校は今夏休みで、ベビーシッターのヌーさんの息子
(小学校5年生)も田舎からバンコクに上京しています。
そして毎日ヌーさんと一緒に我が家に来て、三つ子育児に参加中。
この子がですねー、意外によく働くんです。
抱っこしたり、本を読んで聞かせたり、消毒が終わった哺乳瓶を
片付けたり、布おむつたたんだり。
誰かがぐずりだせばささっと行っておしゃぶりくわえさせてるし、
あやす時はちゃんと抱っこしてゆさゆさしながら部屋の中をうろうろ
してます。
最初、抱っこしてるのを見たときは、かなりハラハラしましたが、
本人はいたってフツーに抱っこして、三つ子たちをあやしてくれているし、
年の離れた兄弟がいるお家はこんな感じなのかなと思ったりして
今はそっと見守っています。

ふぅが三つ子を出産してまもなく日本から母と一緒にふぅの従兄弟と
その息子が遊びに来ていたのですが、その息子が同じ小学校5年生。
単にこの子の性格なのかもしれませんが、ふぅはこの従兄弟の子に
か~な~り、ビックリ。
だって、日本の田舎からタイのバンコクに遊びに来て、着いて数時間後に
ホテル近くのレストランに食事に連れて行ったのですが、
道を歩きながら全くと言っていいほど、キョロキョロしないんです。
人生初の海外旅行ですよ!
普通驚いたり、ワクワクしたりするでしょ?
でもこの子、まるで歩きなれた道を歩くかのように平然としてました。
そして2日目、3日目にはどこかに連れて行けば、案の定早く
ホテルに戻りたいと言い始め、最終日にはホテルからも出ずに
1人部屋でゲーム…
こんな子供もいるんですね。正直思いましたよ…
何でこんな子連れて来たんだろうって。
小学生の時から海外旅行に連れてきてもらってるのに、
ワクワクできない、ある意味とってもかわいそうな性格です。

この2人がタイ代表、日本代表ってことではなく、それぞれの
個性、環境によるものなんでしょうが、11歳にしてこうも違うと
その分かれ道を作るのはやっぱり親、育て方なのかなぁと
考えさせられました



にほんブログ村 子育てブログ 三つ子・四つ子へ

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-6 Comments

cocokoneko says..."ありがとう...!"
これから夕食の支度があるので、取り急ぎでごめんなさい。v-355

三つ子くんたち、とっても大きくなったねぇ~!v-405
単胎で生まれた子よりも成長速度が早いのでは。
健康な子たちですね。

顔立ちもとてもしっかりしてきて、これからが楽しみです。e-266
ところでタイはバレンタインデーの習慣があるのでしょうか。
日本風のだと、きっとたくさんチョコをもらってきそうだね、三つ子くんたちっ!

ふぅさんからいただいたコメントで、とても気持ちが軽くなりました。
もうさっきまで双子♂の方が眠らなくて、眠らなくて。
抱っこしていると熟睡するのだけど、ベビーベッドに戻すと数分以内に目を覚まして、ギャっ~!とものすごい声で泣くの。v-406
朝8時から夕方5時過ぎまでこんな調子で、ここのところずっとそうなんです。

もう一方の双子♀は夕食時から明け方までを活動時間としている夜行動物で、コイツは抱っこしても泣き叫ぶことが多いので、これまた頭が痛い。

くそー、一人ずつだったらずっと楽だったのにぃ~。
というネガティブな気持ちになっていたところをふぅさんに助けられました。

まだまだ2時間ごとの授乳+小幅成長の我が家のチビどもですが、ふぅさんの気持ちを見習いながら私も頑張ります。
でもしんどくなったら、無理せず愚痴をこぼしに来てくださいね。
2009.04.04 06:56 | URL | #j1npIQJ6 [edit]
panda says..."No title"
こんばんわ!

まさに今時の子供の象徴ですね!
それに引き換え・・タイの子供さんは・・・
タイの生活状況の子供なんでしょうね!

沢山の中で育つか!
日本のように一人っ子で育つかの格差ですね!

ふぅちゃんは、沢山の方に囲まれての生活ですか?
いずれにしろ家庭環境って大事ですね!
2009.04.04 18:36 | URL | #skG2eLjk [edit]
says..."No title"
「小学生の時から海外旅行に連れてきてもらってるのに」 というのは
大人側からのみの目線ですよね・・。
大人に交じっての旅行でちょっとつまらなかったのかな・・?
子供って、「これは喜ぶだろう!」 と思ったことを案外喜んでくれず、
「え、これが楽しいの?」 っていうようなもの(&所)で大はしゃぎすることが
ありますよね。

もしそれが自分の子で 「かわいそうな子供」 とか 「親の育て方」 とか言われたら、
ちょっと悲しくなっちゃうかも・・。
2009.04.05 02:56 | URL | #- [edit]
cocokonekoさんへ says..."cocokonekoさんへ"
コメントありがとうございますー!

三つ子はおかげさまで標準値に必死で追いつこうと
するかのように、スクスク成長してくれています。

タイのバレンタインは男の子、女の子に関係なく
好きな人にお花とかをあげてるようです。
どっちかって言うと男の子があげる側かなi-229

朝8時から夕方5時過ぎまで…って1日じゃないですか…
それはツライですよねv-409
しかも男の子と女の子が時間差でv-406
cocokonekoさん、どうかcocokonekoさんなりの
手抜きポイントを決めて、いっぱいいっぱいにならないように
楽しみながら頑張れるようにしてくださいね。

「あ~1人だったら」と「双子(三つ子)でよかった!」の
繰り返しなんでしょうね、私たち(笑
私もまたそのうち愚痴をこぼしにお伺いしますね~i-236
2009.04.05 19:29 | URL | #rId1tC1Q [edit]
pandaさんへ says..."pandaさんへ"
pandaさん、こんにちは!

今時の子供がみんなこんな感じだとは思わないんですけど、
こういう子が多いのかもしれませんね。。
ヌーさんの子供は普段田舎で生活してるんですが、
両親はバンコクで働いてるので、日常的におじいちゃん、
おばあちゃんのお手伝いをしてるのかなと思います。

本当、家庭環境は大切だと思います。
ふぅは、、、う~ん、大家族もいいなぁと思う反面、1人の時間が
大好きな人間でもあるので、いつもたくさんの人がいる生活は
キビシイかなぁi-229




2009.04.08 18:01 | URL | #- [edit]
ふぅ says..."Re: No title"
色んな感じ方・考え方があると思いますが、
ブログに書いていることは全部私の主観です。

考え方はそれぞれなので、親戚とは言えもちろん何も
口出ししていませんが、私なら行きたくない子(親戚の
子が来たかったのかどうかは知りません)をムリには
連れていかないと思うし、それでももし連れて行ったら
旅行先で1人部屋に残してゲームさせてはいないだろうなと思いました。

私は特に幼年期においては、親(保護者)の子供に
対する接し方、かかわり方が子供に与える影響は
大きいと思っています。
だからこそ、自分自身の始まったばかりの育児も
不安でもあり楽しみでもあります。

10歳になったうちの子供たちは、どんなことで
大はしゃぎするのかな~。



2009.04.09 00:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mitsugonokimochi.blog121.fc2.com/tb.php/47-4fb72b79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。